萩城跡指月公園 山口県 

山口県萩市にある国指定史跡萩城跡に立ち寄りました。萩城は1604年関ケ原の戦いで敗れた毛利輝元
により日本海に面する指月山の山麓に築城されました。別名指月城とも呼ばれています。桜の名所としても有名だそうです。お城のすぐそばから日本海が望め、往時をしのばせる石垣がとても美しかったです♪

観覧料 大人220円 小・中学生 100円(旧厚狭毛利家萩屋敷長屋と共通券)
開園時間 4月-10月 8:00-16:30 11月-2月 8:30-16:30 3月 8:30-18:00
定休日 無休
駐車場 あり(無料)
IMG20240429163120

毛利輝元公像
IMG20240429162847

二の丸南門跡
IMG20240429162851

内堀
IMG20240429163138

IMG20240429163411

全国最長規模という雁木と呼ばれる石段をのぼって石垣の上へ。
IMG20240429163505

右手に天守跡の石垣が見えます。
IMG20240429163543

指月山と内堀
指月山山頂まで登山道があり20~30分で登れるそうなのですが、到着したのが閉園ぎりぎりの
4時半前だったので、行きませんでした。
IMG20240429163905

萩城天守 現地案内板より転記
 萩城は、関ヶ原の戦いに敗れた毛利輝元が防長二州・三十六万石の居城として、慶長9年(1604年)に起工し、同13年(1608年)完工した白亜五層の天守は、高さ8間(14.4m)。初層平面規模は東西11間(19.8m)南北9間(16.2m)、最上層は東西3間半(6.3m)南北3間(5.4m)である。初層は、石垣全面にわたって半間分を張り出し、傍射装置(石落し)とした。明治7年(1874年)解体までの270年間天守は、毛利氏13代にわたる 萩城の象徴として偉容を誇っていた。 
IMG20240429164151

天守跡からの眺望
IMG20240429163935 (1)

神社の前にある石橋、このあたりで大河ドラマ「花燃ゆ」のロケが行われたそうです。
萩市指定有形文化財(史跡)明倫館 遺構 万歳橋
嘉永2年(1849)に江向に新築された明倫館にあったもの。橋は花崗岩で造られた中国風のデザインを
施した太鼓橋。
IMG20240429164529

石段の先には旧本丸跡に創建された志都岐山神社が鎮座。
IMG20240429164611

志都岐山神社
御祭神は毛利元就、毛利隆元、毛利輝元、毛利敬親、毛利元徳の五柱を祭神とし、初代から12代まで
萩藩の歴代藩主が祀られています。
御神紋は毛利氏の家紋。
IMG20240429164703

指示板に従って展望所へ行ってみました。
IMG20240429164921

東園 
萩城の二ノ丸内につくられた回遊式庭園で、池の側には御茶屋もありました。
IMG20240429165057
 
展望所からの眺望。
IMG20240429165203

IMG20240429165316

二ノ丸(銃眼)土塀
石垣の上に鉄砲を撃つための狭間(四角い穴)を開けた土塀が一部復元されています。
IMG20240429165310

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪