恵美須ヶ鼻造船所跡 山口県 

山口県萩市椿東にある恵美須ヶ鼻造船所跡に立ち寄りました。萩藩が設けた造船所の遺跡で、
ここでロシア式技術をとりいれた「丙辰丸」とオランダ式技術をとりいれた庚申丸が進水しています。
同じ造船所内に2つの異なる造船技術が確認できる唯一の貴重な造船所の遺跡として、国指定史跡、
および世界遺産「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の構成資産の一つに認定
されています。
造船所跡には何もなく、解説版と当時あった建物の場所を示す区切られたロープがあるだけでしたが、
唯一石造堤防が現存しています。
IMG20240429102608
解説版
読んでも頭に入ってこないかモウ~(;'∀')
IMG20240429100813

IMG20240429100818

IMG20240429100830

IMG20240429100852

恵美須ヶ鼻造船所跡の様子
IMG20240429101001
 
石造堤防から跡地を見る。
IMG20240429102003

石造堤防
IMG20240429102050

IMG20240429102142

のみのあと?
IMG20240429102228

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪