ウシ子とウシ夫の牛歩旅

車中泊を中心とした旅日記。 神社やお寺、温泉、車中泊の工夫、便利グッズ、自作(DIY)などを紹介

島根県

日御碕神社 島根県 
出雲大社の後は、赤い朱塗りの楼門が美しい日御碕神社 を巡ります
神社は下の宮(日沈の宮・ひしずのみや)と上の宮(神の宮)の上下二社からなり、
両本社を総称して日御碕神社といいます
楼門をくぐり、右手にある階段を上ると、神の宮があります
こちらには素盞嗚尊(すさのおのみこと)が祀られています

楼門の正面には、伊勢神宮が「日の本の昼を守る」のに対し、日御碕神社は「日の本の夜を守れ」 との
「勅命」を受けたことにより、祀ったのが始まりと云われる下の宮(日沈の宮)があります
素盞嗚尊の姉とされる天照大神(あまてらすおおみかみ)が祀られています

現在の社殿は、三代将軍徳川家光の命によって、1634年に着工してから10年後の
1644年に完成されました
二つの本殿どちらも拝殿と本殿が続く権現造りで、国の重要文化財に指定されています
鮮やかな赤い朱塗りの社殿は、どこか春日大社を思い起こしました
神社・仏閣で多く使われている朱色には、朱の原材料が水銀=丹からできていて、木材の防腐剤として
の役割、魔力や災厄を防ぐ色、神力を高める役割があるそうですよ♪
通称、みさきさん♪出雲大社の「祖神(おやがみ)さま」として崇敬されている日御碕神社
をお参りして、パワーをいただきます!
20090731_150545_CIMG2226

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

出雲大社 島根県 
島根県に来たからには、縁結びで有名な出雲大社に行かなくちゃ♪
ということで、出雲大社にやってきました!
御祭神は大国主大神
第二の鳥居
20090731_140729_RIMG0306

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

石見銀山 島根県 
2007年に世界遺産に登録された島根県大田市の石見銀山遺跡を訪れました
マイカーで直接銀山エリアに乗り入れることができないので、石見銀山駐車場に
車を停めて、そこからバスで移動します

龍源寺間歩
代官所直営の間歩(間歩:銀を掘り出した坑道)で、江戸時代前期から昭和18年(1943年)まで
採掘されていました
現在唯一、一般公開されています
料金大人410円
坑道内は、のみで彫り進んだあとが、当時のまま残っています
気が遠くなりそうな地道な作業ですね
20090731_105108_CIMG2214

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

島根県立石見海浜公園オートキャンプ場 島根県 
昨夜は、島根県立石見海浜公園オートキャンプ場で・・・
温水シャワーやコインランドリーもあって、施設内はとてもきれいです
おかげで、たまっていた洗濯物を洗うことができました♪
ただ、海風が強いのがちょっとかモウ?

キャンプサイト料:3,730円

この辺は風力発電所が多いですね
石見銀山に向かいます
 20090731_085022_RIMG0300

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ