ウシ子とウシ夫の牛歩旅

車中泊を中心とした旅日記。 神社やお寺、温泉、車中泊の工夫、便利グッズ、自作(DIY)などを紹介

リアゲート

リアゲート 網戸(車中泊の工夫 自作)
リアゲート フック」を紹介しましたが、このままだと暑い時期は虫が入ってくるので、リアゲート用の網戸を作りました。
材料は、100均の洗濯ネットとゴム紐、マジックテープ、ファスナー、超強力マグネット、ダブルクリップなどです。
image

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

サードシート 小物置き場(車中泊の工夫 自作)
セカンドシート 小物置き場」に続いて、サードシート用の小物置き場を作りました。
材料は、100均のワイヤーネット、突張棒、結束バンド、S字フックとLアングルなどです。

携帯や財布、鍵などの小物などを置くのに便利です。
小物が見つからなくて探し回ることが減ります。
防犯上、貴重品は外から見えない場所に置くようにしてください。

また、「リアテーブル」での調理中などに調理器具などを一時的に置くのにも便利です。
DSC_0272

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

リアテーブル(車中泊の工夫 自作)
以前、「セカンドシート テーブル Ver.1」を紹介しましたが、Ver.1では前席をリクライニングするためにはテーブルを外す必要がありました。

そこで、リアゲートのところにテーブルを自作して、食事をしたり、ガスコンロで煮炊きをしたりしています。
20151122_071800_DSC_0289 (1)

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

リアゲート フック(車中泊の工夫)
車内でガスコンロを使用する際など換気をしないと中毒になったりする可能性があり危険です。
そこで、リアゲートを少しだけあいた状態に保つことのできるフックを紹介します。
きちんとした販売しているものもあるようですが、数千円するようです。
100均(ダイソー)の90度まがったS字フックで代用できたので紹介します。201511_CIMG5400

こんな感じで少しリアゲートが開いた状態になります。
ドアロックをするとあけようとしてもリアゲートは開きませんでした。
ただし、利用は自己責任でお願いしますね。

20151122_071700_DSC_0288 (1)

換気」も参考にしてください。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ