ウシ子とウシ夫の牛歩旅

車中泊を中心とした旅日記。 神社やお寺、温泉、車中泊の工夫、便利グッズ、自作(DIY)などを紹介

スピリチュアルスポット

祖母井神社 栃木県
うばがいという地名の発祥の地といわれている祖母井(うばがい)神社へお参りしました
栃木県指定文化財のご本殿は、明和七年の豪農横堀仙左衛門により寄進されたもの
だそうです
御祭神:彦火火出見命、木花開耶姫命、須佐之男
20170129_134132_CIMG4215

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

大前神社 栃木県
日本一大きい恵比寿様がいらっしゃるという大前(おおさき)神社にやってきました
確かに・・・・恵比寿様大きかったかモウ~
ちょい面長の恵比寿様の恵比寿顔につられて、見ているこちらもつい頬がゆるみます
厳粛な場というよりも、賑やかで楽しい遊び心があるような空気を感じましたよ♪
20170129_090545_CIMG4047

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

猿江神社 東京都
お正月限定の御朱印をいただきに猿江神社へ友人と訪れました
猿江神社は源頼義・義家親子の家臣であった猿藤太がこの地の入り江で亡くなり
猿江の猿と、入江の江の文字から猿江稲荷と称して、創建したといいます
昭和21年に伊勢大御神を合祀し、猿江神社と改称されました
社殿は国内最古のコンクリート造と云われています
20170125_133300_CIMG3957 - コピー

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

牛嶋神社 東京都  
三囲神社をお参りした後、すぐ近くにある牛嶋神社へお参りしました
この日は、丁度訪れた時刻に、神前で結婚式が行われていましたよ♪
本所総鎮守として名が知られている牛嶋神社は、江戸時代には鬼門守護の神社
として将軍家から厚い崇敬を受けました
御祭神
須佐之男命(すさのおのみこと)
天之穂日命(あめのほひのみこと)
貞辰親王命(さだときしんのうのみこと)
20170125_115524_CIMG3920

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

三囲神社 東京都
亀戸天神初天神のお参りを終えた後、以前からお参りしたかった三井グループ各社の守護社として名が
知られている三囲(みめぐり)神社へやってきました
御祭神は宇迦之御魂命(うがのみたまのみこと)
境内はお稲荷さんが一杯いらっしゃいましたよ

初めて目にしまた、境内にある珍しい三角石鳥居、
原型は京都太秦の木嶋神社境内にあるものを模して、三井家邸内にあったものを
移築したそうです
20170125_113742_CIMG3902

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

亀戸天神・初天神鷽替神事 東京都 
え~今までの悪かったことが良いことに?嘘ついちゃったことも本当のことに取り替える
ことができる?ご神事があるというので、友人に誘われて亀戸天神の初天神♪鷽替え神事に
行ってきました♪
この日は、日が昇る前の6時代、お天気キャスターの依田さんがまさにこれから行こうとしている
亀戸天神からのお天気の中継をやっていました♪
そし依田さんの後ろに映っていたのは、すでに鷽替神事の鷽を求める人たちの並んでいる
列でした~
うそでしょ???8時半から鷽の授与が始まるというのに・・・・・・
先頭の人はいったい何時から並んでいるんでしょう?
とりあえず、友人とは8時半ぐらいに亀戸天神につくように待ち合わせをしましたよ

この日(亀戸天神では24,25日)限定販売の木彫り鷽は、木にとまっている様子をかたどっていて、
一体一体ご神職の手によって作られているそうです
大きさは一号から十号までと懐中用があって、御初穂料は大きさによって、500円から
7000円となっています
20170125_092022_CIMG3822

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

高幡不動尊金剛寺 東京都
所要で日野方面へ出かけた際に、関東三大不動の一つに数えられている
高幡不動尊金剛寺にさらりと寄ってみました
拝観時間終了の午後四時をとうに過ぎていたので、大日堂鳴り龍(拝観料200円)や
奥殿寺宝展(拝観料300円)などは、見ることができませんでした~残念
足利時代には汗かき不動と呼ばれて、戦国武将の崇敬をあつめ、江戸時代には庶民から
火伏の不動尊と呼ばれ庶民の信仰を集めたそうですが、日が暮れようとしている時間帯にも
かかわらず、多くの参拝客で賑わっていましたよ

高幡不動 重要文化財に指定されている仁王門
CIMG7914

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

縁起だるま発祥の寺・少林山達磨寺 群馬県
縁起だるま発祥のお寺、七草大祭だるま市で有名な群馬県高崎市にある少林山達磨寺
にやってきました
お正月に山手七福神めぐり をしたさいに集めた福だるまたちに呼ばれちゃったかモウ?
さすが達磨寺♪小さいだるまから大きなだるままで色々なサイズのだるまがありました♪
20170121_132310_CIMG3711

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

弁財天 仲町氷川神社 東京都 
千寿七福神めぐり最後は、弁財天様がいらっしゃる仲町氷川神社へやってきました
境内には、東都七福神(亀戸天神社湯島天満宮・平河天満宮・牛天神北野神社・西向天神社・
五條天神社)の一つである関谷天満宮が祀られていました
東都七福神はみんな学問の神様の天神様、都内の七福神めぐりも色々あるんですね♪
20170107_112722_CIMG3051

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

福禄寿 河原稲荷神社 東京都 
福禄寿がいらっしゃる河原稲荷神社へお参りします
かつて、河原稲荷神社がたつ河原町には、千住青物市場(やっちゃ場)があり、
河原稲荷神社は河原町の鎮守であるとともに、千住市場の守護神だったそうです
御祭神は倉稲魂命
戦災で社殿を焼失し、現在の社殿は昭和41年(1966年)に再建されたものです
稲荷神社なのに、お稲荷さんの姿をみかけませんでしたよ♪
20170107_110446_CIMG3034 - コピー

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ