ウシ子とウシ夫の牛歩旅

車中泊を中心とした旅日記。 神社やお寺、温泉、車中泊の工夫、便利グッズ、自作(DIY)などを紹介

海老名史跡巡り--神奈川県 2019/09/28

海老名市観光シンボルモニュメント 七重塔 神奈川県  
神奈川県海老名市にある史跡相模国分寺跡を巡ろう海老名市にやってきました
史跡巡りスタートは海老名駅近くの海老名中央公園にある観光シンボル七重塔から♪♪
ショッピング街ビナウォークの中央に相模国分寺にあったとされる七重塔の実物約3分の1の
大きさのモニュメントがたっています♪
3分の1の大きさでも大きかったですよ♪♪
20190928_101437_CIMG5829

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

海老名の大ケヤキ 神奈川県  
神奈川県海老名市の海老名駅前すぐ近くの海老名中央公園にたつ観光シンボルモニュメント七重塔
を見たあと、史跡国分寺跡へ歩いて向かう途中に大きなケヤキの木がありました
昔、このあたりが相模湾の入り江だった頃に、漁師が船をつなぐために打ったケヤキの
木がそのまま根付いて成長したと言われている巨木
逆さケヤキとも呼ばれていて、県指定天然記念物に指定されています
20190928_102401_CIMG5833

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

相模国分寺 神奈川県  
神奈川県海老名市にある天平13(741)年聖武天皇による「国分寺建立の詔」によって創建された
相模国分寺跡に行く前に後継寺院である高野山真言宗相模国分寺に立ち寄りました
境内には国指定重要文化財に指定されている梵鐘、尼の泣き水供養塔がありましたよ
20190928_103100_CIMG5842

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

海老名市温故館  神奈川県  
神奈川県海老名市にある国指定史跡相模国分寺跡を見る前に海老名市温故館に立ち寄りました
温故館の建物は1918年(大正7年)に建設された海老名村役場を利用しています
平成元年度(1988)に「かながわ建築物100選」に選ばれています
ちょっとおしゃれな外観かモウ?♪
館内には、相模国分寺の模型や国分寺瓦など相模国分寺に関係した遺物や資料、市内の遺跡から
発見された石器など考古・歴史や民族資料などが収蔵展示されています

開館時間 9:00-17:15(入館は16:45まで)
休館日 年末年始(その他臨時休館あり)
利用料 無料
20190928_103540_CIMG5844
続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

国史跡相模国分寺跡  神奈川県  
神奈川県海老名市にある国史跡相模国分寺跡に立ち寄りました
国分寺とは天平13(741)年に鎮護国家を祈るために聖武天皇の勅願によって国ごとに建てられた
寺院で、金光明四天王護国之寺という僧寺と、法華滅罪之寺という尼寺があります
発掘調査により相模国分寺跡の寺域は東西240m、南北300m以上という広さで、国分寺としては
珍しい法隆寺式伽藍配置を採用しています
跡地では塔、金堂、講堂跡に基壇や礎石を見ることができます
20190928_105638_CIMG5863
続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

海老名市伊勢山大神宮 神奈川県  
海老名市にある史跡を巡ろうと市内を歩いていると、道端に伊勢山大神宮という看板があったので、
お参りしましたよ
どこにあるのかわからず地元の方に場所を聞きながら到着しました・・・
大神宮とつくのでさぞや大きな神社かと思いましたが・・・・・少々拍子抜け・・・
石段を上った高台に小さな社がひっそりと鎮座していました・・・
伊勢山自然公園に隣接していましたが、公園内からはお参りできないようになっていましたよ
20190928_113447_CIMG5885
続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

史跡逆川  神奈川県  
神奈川県海老名市史跡巡り、国史跡相模国分寺跡を見学したあと史跡逆川に立ち寄りました
逆川は平安時代以前に相模国分寺建立の資材を運ぶため、目久尻川から水を引いて作られた
人工水路です
昭和40年代まで水が流れていたそうですが、現在は埋め立てられてしまっています

逆川の由来   案内板より転記
逆川は大化の改新が行なわれたころ、条里制による海老名耕地のかんがい用と
運送用に掘られた川といわれています。その全長は約二.五キロメートル、ここから凡そ
一キロ上流で目久尻川を堰き止めて分水し、この地点で相模横山をよこぎり西北方に
流れをとり、今泉境で耕地に注ぎ出ました。このような逆の流れ方をしていたので
「逆川」の名が生まれたのでしょう。なお、舟着場と呼ばれたところから下流は日本
最古の運河として平安中期まで利用されていたようで、その遺構は今なお地下に眠って
います。後世、流れの向きを変えて「新堀」といい、昭和十五年ごろまで国分 ・大谷 ・今
里・杉久保・上河内・中河内・本郷・門沢橋・倉見・宮山などの田をうるおしていまし
た。現在この地点より先は埋め立てられ舟着場付近のみわずかにむかしの面影を
残しています。
                     昭和五十七年三月二十七日
                             海老名市教育委員会
20190928_114213_CIMG5889

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

国分寺そばdeランチ 神奈川県  
神奈川県海老名市の史跡巡り、史跡相模国分寺跡や史跡逆川を見学した後、国分寺そば
で昼食をとりました
店内は和モダンな雰囲気で、丁度お昼時ということもあって、混雑していましたよ

営業11:00-15:00 17:00-20:30
定休日 毎週月曜日・火曜日(祭日は昼のみ営業)
駐車場 30台あり
20190928_110557_CIMG5873
続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

相模国分尼寺跡  神奈川県  
神奈川県海老名市史跡巡りで国史跡相模国分寺跡を見学した後、相模国分尼寺跡に立ち寄りました
国分寺とは天平13(741)年に鎮護国家を祈るために聖武天皇の勅願によって国ごとに建てられた
寺院で、金光明四天王護国之寺という僧寺と、法華滅罪之寺という尼寺があります
発掘調査によって金堂跡や講堂跡、鐘楼跡の基壇の一部が確認されました
跡地には庚申塔の祠と彼岸花が咲いていましたよ20190928_124207_CIMG5894

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

龍峰寺  神奈川県  
神奈川県海老名市にある龍峰寺をお参りしましたよ
1340年、開山円光大照禅師によって創建され、山号を瑞雲寺、鎌倉の建長寺の末寺です
高台にあり、境内は緑も多く静かで落ち着いた雰囲気につつまれていました
20190928_125227_CIMG5903
続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ