ウシ子とウシ夫の牛歩旅

車中泊を中心とした旅日記。 神社やお寺、温泉、車中泊の工夫、便利グッズ、自作(DIY)などを紹介

日光 小田代原-中禅寺-輪王寺-二荒山神社 2013/11/2

2013/11/2(土) 戦場ヶ原県営駐車場 栃木県 
戦場ヶ原県営駐車場にとまりました
赤沼自然情報センターと低公害バスの発着所が隣接しています

栃木県では、国道120号線から小田代原、西ノ湖、千手ヶ浜へ通じる日光市道1002号線沿線の自然を保護するため、平成5年4月よりこの区間への一般車両の乗り入れを禁止し、その代替交通手段として低公害バスの運行をおこなっています
夜着いた頃は、車中泊の車は数台ぐらいでしたが、夜中になると、次から次へと、車が入ってきました
夜明け前に出る準備で仲間連れのハイカーや写真愛好家たちの話し声で、にぎわって?いたかモウ・・・
午前4時頃に持参した折り畳みの自転車に乗って、小田代原へ行きました
低公害バスはシーズンによって、運行時刻が違いますが、この日は、午前4時ころの早朝運行を
おこなっていました
施設:トイレ, 自販機
ushiokun


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

2013/11/2(土) 日光 小田代原 栃木県 
初冬の日光小田代原の幻想的な朝もやをみたいというウシ夫くんに連れられて、
やってきたのは、よいけれど、11月といえども、ここ日光はとっても寒かったかモウ~
20131102_054415_CIMG2433

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

2013/11/2(土) 竜頭の滝 栃木県 
初冬の竜頭の滝は、新緑、紅葉の時とは違って、また趣が違って見えます
水がとっても冷たそうで、厳しい感じがします
奥日光三名瀑(華厳の滝、湯滝)の一つ、滝壺近くが大きな岩によって、二分され、その様子が
龍の頭に似ているということから、この名がついたそうです
20131102_090047_CIMG2446
 
続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

2013/11/2(土) 日光二荒山(ふたらさん)神社中宮祠 栃木県 
霊峰男体山の登拝口がある日光二荒山神社中宮祠です
中門 重要文化財に指定されています
20131102_092640_CIMG2450

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

2013/11/2(土) 日光山中禅寺立木観音 栃木県 
世界遺産日光山輪王寺の別院である日光山中禅寺立木観音にお参りです
西暦784年日光開山、勝道上人によって、建立されました
御本尊は十一面千手観世音菩薩、勝道上人が桂の木に自ら彫ったことから、
立木観音とも云われていて、重要文化財に指定されています
拝観時間 4月~10月午前8時(開門)~午後5時(閉門)
       11月    午前8時(開門)~午後4時(閉門)
       12月~2月午前8時30分(開門)~午後3時30分(閉門)
       3月     午前8時(開門)~午後4時(閉門)
拝観受付閉門30分前にて終了
料金  大人500円
20131102_102813_CIMG2459

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

2013/11/2(土) 中禅寺湖スカイライン 栃木県 
奥日光の景色を楽しみながら、車を走らせる絶好のドライブコース
中禅寺湖スカイラインを通ります♪
途中、中禅寺湖展望台のある駐車場に車をとめて、中禅寺湖と男体山を眺めます
男体山がくっきりと由々しい姿をみせています
 20131102_104651_CIMG2466

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

2013/11/2(土) 日光 第一いろは坂 方等滝 般若滝 栃木県 
第一いろは坂(下り)の途中にある、剣ヶ峰の展望スペースに車をとめて滝を眺めます
左側 方等滝                       右側 般若滝
20131102_113833_CIMG2470
 
続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

2013/11/2(土) 日光山 輪王寺 栃木県 
東照宮、二荒山神社の境内とともに、日光山内として、国の史跡に指定され
日光の社寺として世界遺産に登録されている 輪王寺をお参りします
天台宗三本山(比叡山延暦寺・東叡山寛永寺)の一つ
拝観時間 
4月~10月 午前8時(開門)~午後5時(閉門)
11月~3月 午前8時(開門)~午後4時(閉門)
拝観受付は、いずれも閉門30分前で終了
天空回廊、閉門1時間前で終了
料金 セット券 輪王寺券(三仏堂・大猷院) 大人900円
    単独拝観券 三仏堂券 大人400円  大猷院  大人550円
    宝物殿・逍遥園(日本庭園)券 大人300円         
image

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

2013/11/2(土) 日光二荒山(ふたらさん)神社 本社 栃木県 
日光山信仰の始まりとなった古社である二荒山神社にお参りします♪
主祭神は大己貴命(おおなむちのみこと)
縁結びの御利益があるということで人気をはくしております
二荒山神社の神苑内に若返りの水といわれている二荒霊泉があります
入場料200円払うと入ることができ、お水を自由に飲むことができます
空のペットボトルも売っているようですが、御神水集めの好きなウシ子はこのときのために!
空のペットボトルを持参しておりました~♪
龍脈があると言われている日光の霊泉をいただくことで、よりパワフルなエネルギーを取り込めるかモウ?
image

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

2013/11/2(土) 神橋 栃木県 
朱塗りのアーチ型の橋、神橋が見えます
日光の山間の峡谷に用いられたはね橋の形式としては日本唯一の古橋で
日本三奇橋(山口県錦帯橋、山梨県猿橋)の一つといわれています
二荒山神社の建造物で、国の重要文化財に指定され、平成11年12月に世界遺産に登録されました
奈良時代の末に勝道上人が日光を開山するとき、大谷川の急流に道を阻まれ、
神仏に助けを求めた際、深沙王(じんじゃおう)が現れ2匹の蛇を放ち、その背から
山菅(やますげ)が生えて橋になったと云われています
別名、山菅橋や山菅の蛇橋(じゃばし)とも呼ばれている神聖な橋です
image

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

↑このページのトップヘ