ウシ子とウシ夫の牛歩旅

車中泊を中心とした旅日記。 神社やお寺、温泉、車中泊の工夫、便利グッズ、自作(DIY)などを紹介

群馬県伊勢崎市-下仁田町-長野県小諸市 2017/07/22-23

 中宿歴史公園 埼玉県

道の駅おかべに隣接している中宿歴史公園に立ち寄りました
公園には古代倉庫群跡があり、池には原始蓮がきれいに咲いていましたよ
20170722_135119_CIMG0597

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

 田島弥平旧宅案内所 群馬県

世界遺産「富岡製糸場と絹産業遺産群」田島弥平旧宅を見学する前に、田島弥平旧宅案内所
に寄って、田島弥平旧宅に関する資料や散策マップをもらいました
田島弥平旧宅は養蚕を行う農家へ蚕の卵を作って売る蚕種製造業を行っていました
案内所では、展示資料の解説やビデオ上映などを見ましたよ
開館時間9:00-16:00
休館日 年末年始
20170722_141731_CIMG0612

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

 田島弥平旧宅と島村散策 群馬県

田島弥平旧宅案内所でもらった散策マップを見ながら歩いてくると、既に案内所から
二名行くという連絡が入っていたらしく、現地の案内の方がウシ子達を待っていてくれました
世界遺産に登録されている「富岡製糸場と絹産業遺産群」は富岡製糸場、田島弥平旧宅、
高山社跡、荒船風穴の4つの資産で構成されています
その一つである田島弥平旧宅を訪れましたが、現在も子孫の方たちが居住されているので、
お庭だけの見学でした
田島弥平は優良な蚕の卵を生産する近代養蚕法清涼育の開発と、温度や湿度を調整して蚕の生育環境を良好にするための換気ができるヤグラ(窓)を屋根の上に据え付けることを考案しました
このヤグラ付き総二階建ての建物は、全国の養蚕農家の建築の模範となりました
見学時間 9:00-16:00
見学 無料(建物の立ち入りは禁止、庭まで)
年末年始(12/29-1/3敷地内立ち入り不可)
20170722_150310_CIMG0627

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

 島村渡船場 群馬県

無料で利根川の反対岸に船で渡れるというので、島村渡船場までやってきましたよ♪
ちょっと前にテレビの旅番組で、小島奈津子さんが無料で渡船で対岸まで乗船して、
乗船場所までまた戻ってきたのを見たのを思い出しましたが、テレビで放映されたのは、
群馬県千代田町が管理運営を行っている赤岩渡船でした
赤岩渡船は群馬県千代田町赤岩から利根川をはさんで反対岸の埼玉県熊谷市葛和田を船で結ぶ
県道熊谷・館林線上にある橋のない公道の一つで、県道のために無料で渡れます
一瞬テレビで見た場所?と思いましたが、こちらは伊勢崎市が伊勢崎市道の一部として
運行を行っている島村渡船、市道なので料金は無料です
乗船したい時は黄旗を揚げるようにかかれていたので、ウシ夫君が高々と黄旗を揚げましたが
船が来る様子がなかったので、案内板に書かれていた渡船夫さんの携帯に電話をかけちゃいました

運行時間
4/1-9/30 8:30-17:00まで
10/1-3/31 8:30-16:30まで
昼休み 12:00-13:00まで
運休 年末年始(12/29-1/3まで)
   河川の増水や渇水、強風などにより、運行が危険と判断された場合は運休
   *運休の場合、渡船小屋に赤旗が上がります。
20170722_152709_CIMG0646

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

下仁田町指定史跡 西牧関所跡 群馬県

西野牧関所跡があったので、立ち寄りました
実際にあった関所跡は、ここから前方の川沿いの畑の中にあり、表示板が立っている
と解説板に書いてあったので、行ってみたい気もしましたが・・・・
20170722_182612_CIMG0697

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

小諸城址懐古園 長野県

日本100名城・日本さくら名所100選に選定されている長野県小諸市の観光スポット
小諸城址懐古園を散策しましたよ♪
入園券も種類がありますが、受付で共通券大人一人500円を購入しました
生憎、お天気は雨でしたが、しとしとと降る雨もまた落ち着いた
風情を醸し出していてなかなか良かったです
特に苔生した石垣が印象的でした♪

開園時間9:00-17:00(3月中旬~11月末まで無休開園)
休園日12月~3月中旬まで毎週水曜日
   年末年始(12月27日~1月3日)
料金 共通券  大人500円
(懐古園内散策・動物園・藤村記念館・徴古館・小山敬三美術館・小諸義塾記念館
 *共通券一枚で全て観覧できます)
   散策券 懐古園内散策・動物園 大人300円
   単独券 徴古館・小山敬三美術館 資料館ごとの窓口で支払い 大人1回につき200円
駐車場料金 一台12時間以内 普通自動車500円 12時間を越えるごとに左記の金額が加算

写真は国重要文化財に指定されている三の門
明和2年(1765)に再建
正面に掲げられた懐古園の扁額は、徳川家16代当主徳川家達の書  
20170723_090949_CIMG0772
      
続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

懐古園懐古神社 長野県

小諸城本丸跡に鎮座している懐古神社をお参りしましたよ
御祭神 牧野公歴代の霊・菅原道真公(天神様)・火之迦具槌命(荒神様)
20170723_094114_CIMG0816

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

小諸市鹿島神社 長野県

懐古園酔月料金所から出て、小山敬三美術館へ行く途中に鹿島神社があったので
お参りしましたよ♪
鹿島神社は茨城県鹿嶋市の鹿島神宮を総本社とし、武神・軍神として信仰の篤い
武甕槌神(タケミカヅチノカミ)を祀っています
お城のそばなので、祀られていてもおかしくないかモウ!
酔月料金所のすぐそばに鹿島神社の一の鳥居がありますよ
20170723_103300_CIMG0902

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

小諸市立小山敬三美術館 長野県

小山敬三記念館は茅ヶ崎にあった小山敬三画伯の自宅兼アトリエをふるさとの
小諸に移築したもので、画伯のこだわりの家具やアトリエなどを見ることができます
訪れた時は、美術館では誕生120年記念「小山敬三の浅間山展」2017年7月16日(日)~9月24日(日)
が開催中で、四季折々の迫力ある浅間山シリーズの絵を見ることが出来ました
グランドプリンスホテル新高輪のロビーに掲げられている画伯が描いた
縦4mx横12mに及ぶ「紅浅間」の制作の様子なども展示されていましたよ
20170723_102719_CIMG0891

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

懐古園無料駐車場 長野県 
小山敬三美術館に行くと、美術館の道をはさんだ反対側に渥美清こもろ寅さん会館(閉館中)の
隣に駐車場がありました
小諸城址懐古園へには酔月料金所が一番近いところにあります
入園券を購入した際にもらったパンフレットの案内図には第二駐車場と表記されていましたよ
有料の第一駐車場に停めましたが、こちらに車を停めてもよかったかモウ?
20170723_103048_CIMG0898

駐車場  利用時刻制限なし、無料
トイレあり、利用時刻制限なし
自販機なし
?
火気?
お店コンビニ(セブンイレブン) 0.9km
スーパー(ツルヤ)1.2km
その他
調査月2017/7

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

↑このページのトップヘ