ウシ子とウシ夫の牛歩旅

車中泊を中心とした旅日記。 神社やお寺、温泉、車中泊の工夫、便利グッズ、自作(DIY)などを紹介

河津‐稲取-南伊豆‐伊東-熱海 静岡県 2017/2/25-26

雛のつるし飾り 文化公園  静岡県
雛のつるし飾り発祥の地、稲取温泉の雛のつるし飾り祭りの会場、むかい庵に続いて
文化公園を訪れました
色とりどりの数多くのつるし雛で飾られたお雛様たちは、さらに華やかさを増したように
みえました♪
CIMG8702

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

河津桜観光交流館 駐車場  静岡県
河津桜をみるために、前日の夜自宅を出発し、夜中に観光交流館前の駐車場につきました
河津桜まつり開催期間中(2017年は2/10(金)-3/10(金)まで)、
観光客のために、あちこちに駐車スペースを用意してあるようですが、
混雑の予測がつかなかったので、早めにやってきましたよ♪
でも残念かな、河津桜のピークは先週で、お花の色も変わってしまって、葉桜になっていました~
駐車料金 普通車 1日700円
6時30分くらいに、駐車場の係のおじさんがやってきて、駐車料金を徴収しに各車を回っていました
本日はまだこの時間でも、駐車スペースに大夫余裕がありましたが、先週の6時30分には
すでに満車だったそうです!
おじさんが、「凄い立派な河津桜が観光交流館の向かいにあるから見てってね~」
と見どころを教えてくれました
20170225_063631_CIMG5220

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

第27回河津桜まつり  静岡県
今年の河津桜まつり開催期間は、2017年は2/10(金)-3/10(金)まで、
河津桜は開花時期が早く長いことが特徴だそうですが、
例年より1週間ほど早く咲いて、先週の雨風で花びらが落ちてしまい、
花の色も変わってしまったと地元の方が言っていました・・・・
河津桜の花の色は「桃色」「ピンク色」でソメイヨシノより色が濃いのですが、
訪れた時は、ピークを過ぎてしまったようで、少し色あせたピンク色でした・・・・
20170225_091654_CIMG5342

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

第27回河津桜まつり かじやの桜  静岡県
河津桜は見頃を過ぎてしまっていましたが、駐車場受付のおじさんに
「河津桜観光交流館の向かいに立派な桜があるから見てってね!」と勧められたので、
やってきました♪
なるほど!見応えあります♪おじさんが勧めるだけのことはありましたよ♪
かじやの桜、個人宅の庭先に咲いていました
20170225_075000_CIMG5283

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

姫宮神社  静岡県
河津桜をみながら歩いていると、姫宮神社参道入口が目についたので、
寄ってみました
20170225_082812_CIMG5289

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

  新町の大ソテツ  静岡県
ソテツってこんなに大きくなるんだぁ!
新町の大ソテツは推定樹齢800年以上のものといわれ、国指定の天然記念物に
指定されています
徳川家康のお万の方の生家であるという
旧正木家のお庭にあります
CIMG8654

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

峰温泉大噴湯公園 静岡県
東洋一を誇る峰温泉の大噴湯は、毎分600ℓ100℃の温泉が高さ約30mまで噴き
上がる自噴泉です
噴き上げ時間が決まっています
ちょうど初回の9:30に間に合うように公園に行ってみました
1回の噴き上げは約1分間ほど、見逃さないように目を凝らしてみましたよ♪
公園開園時間9:00-16:00
定休日 毎週火・金曜日(但し、桜まつり期間中に限り噴き上げを源泉掃除終了後
概ね12:30以降実施します)
入園料 無料
駐車場 無料
噴き上げ時間 9:30 10:30 11:30 12:30 13:30 14:30 15:30
すごい迫力、風向きによって、噴霧で濡れます・・・
CIMG8674

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

涅槃堂 静岡県
日本三大寝釈迦霊場、河津町沢田涅槃堂にやってきました
涅槃堂は寛永年間(1624-1643)に建てられ、三養院の住職の控え寺と云われています
本尊寝釈迦は普段はお姿を見ることができませんが、河津桜まつりの期間中には一般公開され
間近に見ることができます
堂内の写真撮影もOKということなので、江戸時代に作られた長さ2m60cm、桧の一本造り
で、漆箔が施されている寝釈迦像の写真を撮らせていただきました

涅槃像群は、釈迦が紀元前四世紀の2月15日に故郷に近いクシナーラの
沙羅双樹の下で、八十歳の生涯を閉じた様子を表現しています
寝釈迦像の後ろに立つ阿弥陀三尊像は、釈迦を極楽浄土に導くために迎えに来た様子を現し、
両側には二十二体の悲しむ人々の様子を現した像が配されています
拝観料200円
拝観時間9:00-16:00
CIMG8683

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

雛のつるし飾り むかい庵  静岡県
雛のつるし飾り発祥の地、稲取温泉の雛のつるし飾り祭りの会場の一つである
むかい庵を訪れました
このつるし飾りは桃の節句に雛段の両脇に娘の成長を願う母や祖母が手作りした
一対のつるし飾りを飾る稲取の風習だそうです
入館料 300円 文化公園雛の館との共通券は500円
せっかくなので、共通券を購入しました
開館時間9:00-16:30
20170225_120855_CIMG5403

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

↑このページのトップヘ