ウシ子とウシ夫の牛歩旅

車中泊を中心とした旅日記。 神社やお寺、温泉、車中泊の工夫、便利グッズ、自作(DIY)などを紹介

神社

三島神社 山形県  
山形駅にある観光案内所で借りたレンタサイクルで観光巡りをしていると三島神社が
あったのでお参りしましたよ
訪問時は正午前、参拝客の姿もなく境内はとても静かでした・・・

三島神社の始まりは最上第11代城主最上義光が天童にあった娘の菩提寺である専称寺を山形城の城下に移した際に境内に祀られていた三島稲荷明神とされています
明治の神仏分離令により、この地に遷座し三島稲荷神社と改称しました
明治9年初代山形県令として三島通庸が就任した際、自分と同姓である神社があることを奇縁とし静岡県の三島大社から分霊を勧請し三島神社として社殿を新築しました
三島稲荷神社は摂社とし三島神社の隣に祀られています
20191021_114632_CIMG6681

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

里之宮湯殿山神社 山形県  

山形県郷土館文翔館のすぐそばに里之宮湯殿山神社が鎮座していたのでお参りしましたよ
里之宮湯殿山神社は明治9年山形県初代県令、三島通庸公により県庁舎の守護神として創建
されました
境内はそれほど広くはありませんでしたが、綺麗な神社でしたよ
20191021_113318_CIMG6673

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

豊烈神社   山形県  
山形県山形駅からレンタサイクルで公園通りを走っていると、神社があったので立ち寄りました
豊烈神社は山形城最後の城主水野家が、徳川家康の子忠元をもって中興の祖として豊烈霊神の名をとり祀ったのが始まりと云われています
毎年10月6日の大祭に境内で行われる打毬(だきゅう)は山形県指定文化財無形民俗文化財に指定されています
この古式豊かな騎馬打毬は現在では宮内庁と青森県八戸市の長者山新羅神社、そちてこちらの豊烈神社のみ伝承されている珍しい競技だそうですよ♪
20191021_104704_CIMG6650

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

湯殿山本宮  山形県  
「語るなかれ」「聞くなかれ」修験道の霊地、出羽三山の奥宮♪湯殿山に鎮座する湯殿山神社本宮を
お参りしましたよ

出羽三山は羽黒山(標高414m)・月山(1984m)・湯殿山(1504m)の総称ですが、羽黒山は現在の山、月山は過去の山、湯殿山は未来の山と言われ、江戸時代には生まれかわりの旅として庶民の間で広がったそうです
羽黒山は稲倉魂命、月山は月読命、湯殿山は大山祇命、大国主命、少彦名命の三神が祀られています
20191020_153800_CIMG6511

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

岩根沢三山神社  山形県  
山形県西村山郡西川町に鎮座する岩根沢三山神社をお参りしましたよ
出羽三山信仰と深くかかわりをもち三山参詣の要所として賑わった岩根沢三山神社はかつては
長耀山日月寺という天台宗寺院であり、月山神社の別当寺でした
往時の修験道精神を今に伝える建造物は国の重要文化財に指定されています
神社らしい神社、お寺らしいお寺とはちょっと違った空気感、境内に一歩踏み入れるとシャッキーン
と身が引き締まる感じがしましたよ
20191020_125415_CIMG6454

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

空気神社 山形県  
空気神社?何それ~??そんな系統の神社あったかな?と興味を持ったので山形県西村山朝日町に鎮座する空気神社をお参りしましたよ♪
平成2年に地元や有志の方々の寄付によって建立されました
御神体を「空気」とし、本殿そのものも「空気」ということで、通常神社で目にするようなご本殿の建物はなく、5m四方のステンレス板の土台があるだけという新しいスタイルの神社です・・・・20191020_102659_CIMG6399

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

浮島稲荷神社 山形県  
山形県西山村郡朝日町国指定名勝地に指定されている大沼の浮島のほとりに鎮座する浮島稲荷神社
をお参りしましたよ
浮島稲荷神社は白鳳9(680)年山岳修験者役小角によって大沼の浮島が発見され、その弟子覚道が湖畔に祠を建立したのが始まりと云われています
浮島稲荷神社の入口には二本の杉に注連縄がかかっていました
周辺からは雅楽のような音楽が聞こえていましたよ・・・
20191020_082914_CIMG6303

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

寒河江八幡宮  山形県 
山形県寒河江市に鎮座する寒河江八幡宮をお参りしましたよ

寒河江八幡宮は前九年の役で源頼義・義家が八幡神に戦勝祈願したところ、見事戦勝したので京都の男山八幡宮を勧請し八幡原に創建しました
その後1191年大江親広が鎌倉鶴岡八幡宮から分霊を勧請し八幡原の八幡社と合祀して現在地に社殿を創建しました
寒河江荘の総鎮守であり谷地八幡宮・溝延八幡宮とともに、「寒河江荘八幡」と称された
歴史のある神社です
20191019_134242_CIMG6141

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

日田白山神社  山形県 
永享元年新田義貞の子孫新田重通がこの地に移住した際に勧請したと伝わる日田白山神社をお参り
しました
地図を見て何気に寄った神社でしたが、以前群馬県太田市に鎮座する新田家ゆかりの太田春日神社
新田神社、や生品神社などの神社をお参りしたことがあったので、何かご縁があったのかモウ??
と思いながらお参りしましたよ
20191019_132507_CIMG6131

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

新倉山浅間神社御殿  山梨県  
新倉山浅間神社中腹の五重塔(忠霊塔)と富士山の見事なコラボレーションを堪能したあと、
さらに上に登ってゴンゴン石を見ようと行ってみましたよ
途中地元の男衆5,6人のグループと行き会い、そのうちのお一人が
「昨日は4回目の成人式でお酒を沢山飲んだところなんだよ。ゴンゴン石行ってみた?」
「これから行こうかと思って」と答えると・・・
「ゴンゴン石の穴の中に頭を入れると富士山からの音が聞こえるからぜひ聞いてみて」とアドバイスをしてくれました
「4回目?というと御年80歳!凄いですね~!!今日は富士山が綺麗に見えて良かったですね♪」
とウシ子が言うと、
「富士山が見えようが見えまいが関係ないよ」・・・ですよね~??(^▽^;)
さすが地元の方の強みです~♪♪毎日この新倉山を気の合う仲間で登るのが日課だそうですよ♪
すばらしい!(^^)!
20200113_103114_CIMG8074

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ