加蘇山神社 社務所 栃木県 
神護景雲元年(767年)に勝道上人が開山したと云われる加蘇山神社にやってきました
こちらは遥拝所で、本殿、奥の院へ行くには、境内横から石裂山への登山道を通って、
歩いて、御神木の千本桂まで25分、中腹の中ノ宮まで45分、奥ノ宮まで1時間かかるらしいので
本日は遥拝所のみの参拝です
御祭神は磐裂命(いわさくのみこと)、根裂命(ねさくのみこと)、武甕槌男命(たけみかづちのおのみこと)
五穀豊穣、家内安全、火難消除、武勇の神様として崇敬されています
永承年間、源頼義父子が奥州征討の祭にこちらで戦勝祈願したところ、大勝利をおさめ
帰途に、鎧や大刀を奉納したと云われています
奥の宮の参道途中にある「縁結びの千本桂」と呼ばれる御神木は、栃木県天然記念物に
指定されています
次回日の明るいうちに再度訪れたいかモウ♪
20161029_153817_CIMG1012

警告版が立っていました
本格的登山やロッククライミングの経験のないウシ子たちには、石裂山回遊コースは
登れませんね・・・・・
20161029_153521_CIMG1004

おトイレ
20161029_153528_CIMG1005

20161029_153640_CIMG1008

遥拝所社頭
20161029_153704_CIMG1009

祭神の名前が刻まれています
20161029_153721_CIMG1010

手水舎
20161029_153803_CIMG1011

神楽殿
20161029_153831_CIMG1013

天狗の面が奉納されています
20161029_153915_CIMG1015

社務所を兼ねた石裂山荘
建物の窓が割れていたり、今でも使われているのかしら?と思うような
佇まいでした・・・・・
20161029_153947_CIMG1016
 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪