安眠の追及 ベッド その9(車中泊の工夫)
安眠の追及 ベッド その8」を紹介しました。
car_bed_9

寝心地はかなり良くなったのですが...
水平に気を使って作成したら、コンパネと床の間の高さが低くなってしまったために、今まで使っていたプラスチックのケースが入らなくなり、いろいろな荷物の積み込みが難しくなったこと。車中泊に出かける際にコンパネをセットするのに少し手間がかかること。などが気になっていました。

そこで、サードシートをうまく利用しようということで...
 
6つ折りマットを1つだけ折りたたんだ状態で、サードシートの座面と背もたれの段差を埋めるように使用することにしました。ただ、1つを折りたたんだ状態で、折りたたんだ部分が下側に来るようにすると、従来下側になっていた滑り止めが上側になってしまいます。しかし、実際には、長座布団の上にさらに、寝袋などを敷いて使っていますので、特に気になりません。
bed20161002

これで、サードシートの背もたれの下は、サードシートを格納するための床下の部分の含めて、かなりの収納ができるようになりました。
実際の写真は...
マットレスだけを敷くと、滑り止めが上になっているので真っ黒です。
image

その上に、長座布団と枕を置きます。
image

さらに、これの良いところは、食事などをするときにマットレスとサードシートの背もたれをたたむと腰掛けることができる点です。
bed20161003

実際の写真はこんな感じです。
image

それから、車を停める駐車場によっては、どうしても車の前が低くなってしまう場合があります。
そのようなときは、頭を机にぶつけないように注意しながら、逆向きに寝るようにしています。
bed20161004

ベッド」も参考にしてください。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪