笠間稲荷神社 茨城県 
笠間市にある笠間稲荷神社をお参りしました
創建は白雉(はくち)2年(651年)と伝えられています
御祭神は宇迦之御霊命
五穀豊穣・商売繁盛・蘇生(よみがえりのかみ)の神・火伏の神・生命の根源を司る
いのちの根の神として、人々の生活のすべてにご神徳を授けてくださる神様がお祀りされています
別名胡桃下稲荷(くるみがしたいなり)、紋三郎稲荷とも呼ばれています
全国から年間350万人、正月三が日の初詣には80万人以上訪れ、初詣で参拝者数は茨城県内で
第1位を誇っています
江戸末期建立で総欅権現造の御本殿は国の重要文化財に指定されています
20120624_100455_CIMG1002

楼門
20120624_100315_CIMG0998

左大臣
お雛様と同じで、楼門に向かって右(殿様/神様から見て左 上座)が老いた左大臣(随身No.1)
20120624_100436_CIMG1001

右大臣
向かって左が若い右大臣(随身No.2)
20120624_100415_CIMG1000

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪