榛名川 上流砂防堰堤 群馬県 
榛名山番所跡の先には「榛名川 上流砂防堰堤 」がありました
昭和30年に、榛名川の増水による土砂災害を防止する目的で建設され以来、重要な
役目を果たしています
高さ15mの堰堤(えんてい)を当時としては高度な練石積
(石と石の間にコンクリートを混ぜた積み方)の技術や
機械を用いて造られたものだそうです(案内書より抜粋)
堰堤 の後ろには、榛名神社の奇岩を代表する
「九折岩」(つづらいわ)を見ることができるようなのですが、
本日は霧がかかっていて、よく見えませんでした
榛名山番所跡同様に、こちらも榛名神社から榛名山へと続く関東ふれあいの道沿いにあります
CIMG2668


CIMG2664

CIMG2665

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪