安眠の追及 ベッド その2(車中泊の工夫)
安眠の追及 ベッド その1」を紹介しましたが...
その後、少し長めの車中泊の旅に出るときに、折りたたみ自転車や荷物をたくさん積めるように、さらに、調理や食事ができるようにテーブルもほしかったので、コンパネなどを使用してこのようなものを自作しました。

図は簡略化しているため、コンパネを敷いただけのように見えますが実際には床との間に足がついています。コンパネの下に折りたたみ自転車や荷物を収められるように、いくつかに分割できるようになっていて、一部を開けることができました。
テーブルはガスコンロや食器などを置いたままにしても前後に飛び出さないようになっており、実際はさらに天板があり、そこで食事できるようになっていました。
car_bed_2

ベッドがフラットで寝やすいと思いましたが、この状態だと折りたたんだセカンドシートのためにベッドの長さが足を延ばすには少し短くなってしまいました。また、コンパネで作成したので、普段使っているマットレスだとかなり固い感じでした。
少し眠りが浅い感じで、何日か毎には宿をとってゆっくり休む必要がありました。
また、一時的にセカンドシートなどを利用したい場合でもベッドを折りたたむのがかなり大変でした。

ベッド」も参考にしてください。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪