岩手山焼走り熔岩流   岩手県 
岩手県八幡平市国の特別天然記念物に指定されている岩手山焼走り熔岩流に立ち寄りました。
焼走り熔岩流は1700年代におきた岩手山の噴火によって流れ出た溶岩が冷えて固まってできたもの
です。扇状に広がる黒い岩原は、荒涼とした雰囲気で異空間のようでしたよ。

散策路があり異空間の中?を歩くことができます♪

周辺には岩手山焼走り国際交流村があり、キャンプ場や日帰り温泉、天文台の施設があるので
自然体験を楽しめますよ♪
20200820_174433_CIMG3232


駐車場  
無料 
トイレあり
自販機あり
火気
お店
コンビニ(ファミリーマート)  9.2km 
スーパー(岩手生協ベルフ) 9.9km 
その他
調査月2020/8

岩手山・焼走り熔岩流 自然観察路 現地案内板
散策路入口から展望台まで片道約1km(25分)です。
20200820_175450_CIMG3240

展望台まで自然観察路を歩いてみましたよ。
20200820_174353_CIMG3229

正面には岩手山。
20200820_174400_CIMG3230

岩手山熔岩流では、溶岩の表面にはシモフリゴケやハイイロキゴケといった苔類や地衣類の植物を
見ることができます。
熔岩流形成後260年以上経った現在でも苔類がほとんどを占めているのは不思議なことだそうで、
植生の遷移の進行速度が極めてゆっくりなんだそうですよ。

ということは、噴火が起きた時からのあまり変わらない様を見ることが出来るということなんですね~
20200820_175529_CIMG3241

展望台がみえてきました。
20200820_175549_CIMG3243

展望台
20200820_175251_CIMG3235

展望台のそばに宮沢賢治の「熔岩流」の詩碑がありました。
20200820_175259_CIMG3236

展望台からの眺め。
時刻は午後6時前、夕日があたる岩手山が見えましたよ。
こう見ると富士山に似てるかモウ~??♪
20200820_175333_CIMG3237

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪