奥入瀬渓流 千筋の滝  青森県 
奥入瀬渓流 石ヶ戸休憩所の駐車場に車を停めて、地名の由来となった石ヶ戸を見た後、奥入瀬渓流の景色を見ながら、渓流沿いの道を車で十和田湖まで移動しましたよ。
奥入瀬渓流は十和田湖畔のある子ノ口から焼山までの全長約14kmの流れをいい、渓流沿いに遊歩道が整備されています。次回訪問時はゆっくりと渓流沿いを散策したいかモウ~♪♪
20200820_123955_CIMG3109

道沿いにそそり立つ巨岩、馬門岩(まかどいわ) 
北八甲田の火山活動でできたものといわれ、冬に見ることができる氷柱は絶景だそうですよ。
20200820_123353_CIMG3103

奥入瀬渓流の代表的な景勝地、阿修羅の流れ。 
石ヶ戸の瀬で見た緩やかな流れとは違って、川の流れが速くなっています。
20200820_123607_CIMG3105

千筋(ちすじ)の滝  
落差10mの直瀑、水量が少なくて控えめな滝と言った感じでしたよ。
20200820_124000_CIMG3110

雲井の滝 
20200820_124055_CIMG3112

高さ20mの断崖から3段になって流れ落ちる滝。
先ほどの千筋の滝と違って、水量もあり迫力がありましたよ。
20200820_124102_CIMG3113

銚子大滝  
20200820_124940_CIMG3116

奥入瀬本流にかかる唯一の滝。
高さ約7m、幅20m
この滝があるがために、十和田湖に魚が入ることができず、魚止めの滝とも呼ばれています。
水量も多く、滝らしい滝でした。
20200820_124948_CIMG3117

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪