焼き鳥台(車中泊の工夫)
折りたたみ バーベキューコンロ  1-2人用」にて100均で焼き鳥台を購入したことを紹介しましたが、かさばるのでどうしようかと考えコンパクトにしてみました。出来上がりはこんな感じです。安定するように足の部分をクリップでバーベキューコンロに止めています。
IMG_20210104_120845

100均の焼き鳥台、元の姿はこちらです。
IMG_20210104_110255

まず焼き鳥台の上の部分だけを切り離します。
IMG_20210104_113458

次に下の部分を半分に切って、曲げて足にします。最初は溶接されている部分も使って足を作ろうと思いましたが、作成中に折れてしまいました。そこで溶接されている部分はすべて外し適当な形に曲げて足にしました。
IMG_20210104_114149

曲げて作った足はこんな感じです。
IMG_20210104_124512

使用する際には足の端の部分を焼き鳥台の端の山の部分にはめ込みます。
IMG_20210104_124546

足を立てるとこんな感じです。クリップでバーベキューコンロに固定して使用します。
IMG_20210104_124559

作ってから気づいたのですが、足を閉じる方向で安定するようにしたためクリップで止めたときに足の広さが足りなくて、少しアンバランスです。このバーベキューコンロの場合は、山にはめる部分は内から外にはめるようにして、足を開く方向で安定するように曲げて作るほうが少し広くできるので良いかもしれません。このバーベキューコンロよりも少し小さいキャプテンスタッグのものであれば、今の足の作り方のままでよいかもしれません。
IMG_20210104_120845

収納するときはこんな感じで焼き鳥台の上の部分はバーベキューコンロの中に収納します。
IMG_20210104_121318

足の部分ははずして網などと一緒に外側です。
IMG_20210104_121447

袋の中に全て一緒に収めることができました。
これで焼き鳥で一杯ができそうです。
IMG_20210103_130703



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪