史跡後二子古墳  群馬県  
群馬県前橋市日本キャンパック大室公園北口駐車場に車を停めて、大室古墳群の一つである後
二子古墳を見学しましたよ
国の史跡に指定されている全長85m、高さ11mの前方後円墳で、築造時期は6世紀後半、石室
も見ることができました
20200620_141528_CIMG9691

後二子古墳 説明書
20200620_141544_CIMG9692

墳丘は二段構築となっています
20200620_141620_CIMG9693

石室の入口の両サイドに円筒埴輪列が復元されていました
20200620_141808_CIMG9697

墳丘に上ってみました
なんとなく前方後円墳だとわかるかモウ?♪
20200620_141909_CIMG9698

横穴式石室 説明書より一部抜粋
石室の特徴
死者を葬る玄室を広くした両軸型石室で、大きい石を使っているところに特徴があります。
玄室は間仕切石で二つに分けられ、奥には遺骸とともに装身具・大刀など、手前には武具・馬具・
須恵器などが置かれました。
この石室は墳丘の基壇面を掘り下げて造られ、入口までは基壇面を掘りくぼめた墓道がついてます。
20200620_141707_CIMG9695



 
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪