三島神社 山形県  
山形駅にある観光案内所で借りたレンタサイクルで観光巡りをしていると三島神社が
あったのでお参りしましたよ
訪問時は正午前、参拝客の姿もなく境内はとても静かでした・・・

三島神社の始まりは最上第11代城主最上義光が天童にあった娘の菩提寺である専称寺を山形城の城下に移した際に境内に祀られていた三島稲荷明神とされています
明治の神仏分離令により、この地に遷座し三島稲荷神社と改称しました
明治9年初代山形県令として三島通庸が就任した際、自分と同姓である神社があることを奇縁とし静岡県の三島大社から分霊を勧請し三島神社として社殿を新築しました
三島稲荷神社は摂社とし三島神社の隣に祀られています
20191021_114632_CIMG6681

三島神社由緒沿革
20191021_114553_CIMG6680

手水舎
20191021_114646_CIMG6682

ご本殿
御祭神 大山祇大神
20191021_114746_CIMG6684

摂社 三島稲荷神社
20191021_114720_CIMG6683

御祭神 保食神
何度かお引越しをしながら時代の変遷を見守り続けるお稲荷様です・・・
 20191021_114752_CIMG6685
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪