魔王天神社 山梨県  
魔王天神社??闇の神様でも祀られているの?
名前に惹かれて車中泊をした道の駅なるさわから朝一番にお参りしましたよ
御祭神は魔王ではなく武神として崇敬をあつめる香取神宮の御祭神と同じ
経津主命(ふつぬしのみこと)でした
20200113_074415_CIMG7981

神楽殿
20200113_074322_CIMG7978

魔王天神社の鳥居
20200113_074337_CIMG7979

魔王天神社 案内板より転記
祭神 経津主命
例祭日 4月18日
日本社寺明鑑によると「八代郡下部熊野神社の亥方<西北北>十間の所にあり、承和三年(836)に修理、大夫正信が創建。
享禄元年(1528)神慮により現社地に遷宮す」とある。またこの社中に古太郎坊という小祠があり、後に富士の中腹、小御岳に遷して小御嶽権現と称したとある。
魔王の山をご神体として拝礼するため本殿はない。村では魔王大六天(オダイローサマ)と親しみ、台風などで農作物に風の被害が予想されるときには風の神に無事を祈ったという。戦時中に近郷近在より武運長久祈願の人で多いに賑わった。
                    鳴沢村教育委員会
20200113_074349_CIMG7980

鳥居をくぐり急な階段を上り拝殿へ・・・
20200113_074424_CIMG7982

朝陽があたって眩しいかモウ♪
拝殿は東向きに建てられているようですね~♪♪
20200113_074903_CIMG7984

手洗場
20200113_074651_CIMG7983

拝殿
祭神 経津主命
20200113_074917_CIMG7985

魔王の山をご神体としているので本殿はなし・・・・
魔王の山がどの山なのかよくわかりませんでしたけど・・・
20200113_075011_CIMG7988

よくみると拝殿の奥の囲いの中には剣がたっていましたよ
20200113_075038_CIMG7989

境内には「風の神」「疱瘡神」「小御岳本宮」が祀られているそうですが、小さな祠が三つありましたがどれがどの神様だかよくわかりませんでした
20200113_074929_CIMG7986

20200113_075002_CIMG7987

神社の名前に魔王がつくので、くら~い雰囲気ではと思いましたが、木漏れ日がまるでスポットライトのように小さな祠を照らして明るかったです・・・
20200113_075322_CIMG7990

神社の裏手を少し歩いてみましたが・・・
IMG_20200113_074749

坊獣用電気柵があって行き止まりになっていました
IMG_20200113_074743

境内から・・・
左手の神楽殿そばに立つ木の根元にある溶岩樹型案内板に従って→の方へ歩くとすぐに
国の天然記念物である鳴沢熔岩樹型の入口があります
20200113_075629_CIMG7991

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪