湯前神社 静岡県  
大湯間歇泉を見たあと、熱海温泉の守り神である湯前神社をお参りしました
こじんまりとしたお社でしたが、古くからこの地を守護し続けるパワーと参拝する方たちの
敬意のようなものが感じられた神社でしたよ
20190921_154325_CIMG5816

湯前神社の石鳥居と石灯籠は江戸時代に湯治をした久留米藩主第7代 有馬よりゆき公が寄進したもので熱海市指定文化財に指定されています
20190921_154318_CIMG5815

 20190921_153952_CIMG5809

手水石?
空でしたよ・・・・
20190921_154021_CIMG5810

湯前神社由来
20190921_154024_CIMG5811

拝殿
御祭神 少彦名神 
20190921_154206_CIMG5812

源実朝の歌碑
都より 巽にあたり 出湯あり 名はあづま路の 熱海といふ
箱根権現から三島社を経て伊豆山権現に向かう途中、熱海にさしかかったさいに、大湯を見て
誉め讃えて詠んだものといわれています
20190921_154212_CIMG5813

拝殿前から石灯籠と大きなクスノキを眺める
20190921_154234_CIMG5814

20190921_154341_CIMG5817

熱海市指定文化財 天然記念物 湯前神社のクスノキ
焼損しているとは思えないほど、生き生きとしていましたよ
これも温泉効果かモウね??
20190921_154418_CIMG5818

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪