代々木八幡宮 東京都 
代々木八幡宮をお参りしました
都心でもまだこんなに緑が残っていた場所があったんですね~
境内では縄文時代の住居跡が発見され、復元された竪穴式住居や発掘調査で出土した土器などが
展示されていましたよ
代々木八幡遺跡として渋谷区指定史跡になっているという史跡のある神社です
20190903_095415_CIMG5018

境内に一歩足を踏み入れると、勢いよく生い茂る木々が印象的でしたよ
20190903_095544_CIMG5019

 20190903_095612_CIMG5020

代々木八幡宮は建暦2年(1212年)、源頼家の側近であった近藤三郎是茂の家来であった荒井外記智明によって創建されました
源頼家公暗殺の後出家し、ある夜、夢の中で八幡大神のお告げを聞き、この代々木の地に小さな祠を建て、鶴岡八幡宮の分霊をお祭りしたのが始まりと云われています
御祭神
主座 八幡宮 応神天皇
配座 天祖社 天照大神
配座 白山社 白山媛神

拝殿
20190903_100558_CIMG5033

ご本殿
20190903_100826_CIMG5040

本殿右手の境内社が鎮座するあたりは他の場所とちょっと空気が違う感じがしましたよ
20190903_100759_CIMG5038

左 別宮 三社 右 末社 出世稲荷神社
20190903_100813_CIMG5039

別宮 三社
御祭神
稲荷社 豊受大神 天神社 菅原道真公 榛名社 日本武尊
20190903_100836_CIMG5042

三社についての説明書
20190903_100833_CIMG5041

メディアで紹介された有名なパワースポットだそうですよ・・・
末社
出世稲荷社 出世稲荷大明神
20190903_101227_CIMG5043

出世稲荷神社についての説明書
20190903_101239_CIMG5044

説明書によると第二次世界大戦末期の米軍の空襲によって、この辺一帯は焼け野原となり、その焼跡に、無残な姿をさらしていた家々で祀られていた稲荷社の祠や狐を有志の方々が拾い集めて合祀したのが稲荷社の最初とのこと・・・・
稲荷社の前には、その拾われてきた神使の狐さんたちが出世稲荷大明神をお守りするように鎮座していましたよ
拾われてきて良かったね~
20190903_101627_CIMG5048

富士塚
20190903_101613_CIMG5047

神楽殿とその隣に代々木八幡遺跡 出土品陳列館
20190903_101846_CIMG5051

出土品ととともに縄文人のお人形さんもいましたよ
20190903_101857_CIMG5052

代々木八幡遺跡についての説明書
20190903_095350_CIMG5017

復元された竪穴式住居
20190903_102006_CIMG5055

訣別の碑
明治42年、代々木の原(現在の代々木公園)に、陸軍練兵場ができるため移転を余儀なくされた住民が別れを惜しんで訣別の言葉を刻んで奉納した燈篭
20190903_115623_CIMG5057

訣別の碑の説明書
20190903_120135_CIMG5060

御朱印
img158

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪