日牟禮八幡宮  滋賀県  
近江八幡市の市名の由来にもなった、平安時代の創建と伝わる日牟禮八幡宮をお参りしました
古くから近江商人の守護神として信仰を集めてきた歴史のある神社です
20190502_131507_CIMG0551

子供の日が近いので境内には大中小の鯉のぼりがたなびいていましたよ
20190502_131527_CIMG0552


手水舎
20190502_131657_CIMG0553

日牟禮八幡宮には二大火祭りがあり、毎年3月に行われる左義長まつりと毎年4月に行われる
八幡まつりは国の選択無形民俗文化財に指定されています
20190502_131812_CIMG0554

八幡まつりで宵宮に奉納された松明の一部が展示されていましたよ
20190502_131821_CIMG0555

拝殿
御祭神
誉田別尊(ほんたわけのみこと)、息長足姫尊(おきながたらしひめのみこと)、比賣神(ひめがみ)
20190502_131849_CIMG0557

御本殿についての説明書
九州の宇佐八幡宮の御祭神を勧請して創建されました
20190502_132026_CIMG0563

拝殿の横側には商人の町らしくそろばんが奉納されていましたよ
20190502_132037_CIMG0564

そしてゴールドの鳩♪
20190502_132012_CIMG0562

御本殿の横にある鏡池
20190502_132055_CIMG0565

鏡池を覗くと池に映った木の枝が蛇に見えるかモウ~??
わかるかな?わからないかモウ~
20190502_132102_CIMG0566

境内社
20190502_132448_CIMG0572

能舞台
20190502_131904_CIMG0558

御朱印 300円
img142

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪