どんでん館 愛知県 
からくり展示館で犬山祭で使用されたからくり人形を見た後に、どんでん館に立ち寄りました
どんでん館では犬山祭で曳かれている巨大な車山(やま)を展示しています
「どんでん」とは犬山祭の車山が城下町の辻で180度方向転換する様を呼ぶそうです
館内には犬山祭で曳かれている車山13両あるうちの4両を展示しています

営業時間 9:00-17:00(入館は16:30まで)
定休日 12/29-31
入館料 大人100円(中学生以下無料)
20190501_162351_CIMG0290

近くで見ると大きすぎて写真に収めきれないかモウ~(≧▽≦)
20190501_162513_CIMG0292

2階から見下ろすと全体がよく見えましたよ
夜に曳かれる車山には1両365個もの提灯が付いているそうで・・・これだけ大きいと
数もいるかモウね~・・
20190501_162608_CIMG0293

犬山祭は針綱神社の祭礼で毎年4月の第1土曜日、日曜日に行われ、国の重要無形民俗文化財に
指定、また、2016年12月1日には犬山祭をはじめとする国内33件「山・鉾・屋台行事」が
ユネスコ無形文化遺産に登録されたという江戸時代から続く車山のお祭りです
全国的に珍しく全ての車山(13両)に仕掛けも見事なからくり人形を備え、お祭りの後には
そのからくり人形は針綱神社に奉納されるそうです
どんでん館でお祭気分は味わえますが、実際に勇壮華麗に動く車山とからくり人形を見て
見たいかモウ~♪
20190501_162641_CIMG0295

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪