尾張五社針綱神社 愛知県 
犬山城に行く前に神社があったので、お参りしましたよ
尾張五社針綱(はりつな)神社、もともとは現在の犬山城天守閣附近に鎮座されていたそうです
犬山城の守り神様ですね♪御祭神が多く祀られてその分、御神徳を多く授かりそうですが、
その中でも特に安産、子授け、長寿のご利益をいただけると云われているそうです♪
20190501_141800_CIMG0251

生憎の雨・・・・
20190501_141831_CIMG0252

手水舎
20190501_141903_CIMG0253

境内社 天神社
20190501_142045_CIMG0255

安産、子授け、長寿に特にご利益があると云わる所以はこれ♪
針綱様と安産の謂れ  案内板より転記
針綱神社は天文6年(1537)8月以前にこの犬山城の天守閣の附近に鎮座されていました。織田信長の叔父に当る織田信康公が犬山の木ノ下城の城主で居られたころ、奥方様がご懐妊されたときに織田信康公自信の手彫による狛犬1対(2匹)を奉納され、安産の祈願をなされたのが始まりと謂れています。
近年では戌の日に安産祈願をされると無事出産され、元気の良いお子様に育つと申されています。
毎年行われる犬山祭の神輿の渡御に狛犬様もお供され、市内をご巡幸されます。
                       尾張五社 針綱神社
20190501_141956_CIMG0254

御祭神 尾治針名根連命(主祭神、おわりはりなねむらじのみこと)
玉姫命(たまひめのみこと)伊邪那岐命(いざなぎのみこと)菊理姫命(くくりひめのみこと)
大己貴命(おおなむちのみこと)建筒草命(たけづくさのみこと)建多乎利命(たけたおりのみこと)建稲種命(たけいなだねのみこと)尻調根命(しづきねのみこと) 大荒田命(おほあらたのみこと)
20190501_142222_CIMG0256

御本殿の隣に神馬
20190501_142323_CIMG0260

とても愛嬌のある神馬です♪でも凄いパワーを持っていらっしゃるようですよ♪
古くから子供の守り神として霊験あらたかと云われ、お供えしたお豆を頂くと、歯ぎしり、
ひきつけが治ると云われているそうです!
神馬の前にはそのはぎしりに効くといわれる生のお豆が置かれていました
生なので召上るときには加工していただいてください
初穂料は100円
20190501_142333_CIMG0261

御朱印 書置きでした 300円
img141


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪