香取神宮  千葉県 
2019年の初詣に関東最大のパワースポットと云われる東国三社(鹿島神宮息栖神社香取神宮
巡りとプラス一社をお参りしましたよ
鹿島神宮、息栖神社とお参りを終えて、東国三社巡りの最後に香取神宮にやってきました
時刻は9時30分でしたが、香取神宮の第3駐車場に入る車で渋滞だったので、近くの民間の
有料駐車場に停めましたよ

20190103_104936_CIMG5341

駐車料金1000円なり・・・高いかモウ~と思いながらも、なかなか進まない駐車場待ちの
長蛇の車の列を見ると時間がもったいないかモウ?と思い民間駐車場に車を停めましたよ
20190103_093142_CIMG5283

駐車場からちょっと歩きました
20190103_093736_CIMG5286

総門前に出ると、すでに参道から境内に入る人の列・・・・
20190103_094006_CIMG5287

さすが正月三ヶ日、なかなか進みません・・
20190103_100929_CIMG5313

拝殿までたどり着くのに時間がかかりますよ
御祭神は武神として崇敬をあつめている経津主神
20190103_094147_CIMG5288

御本殿 重要文化財に指定されています
20190103_094323_CIMG5291

御本殿裏側にまわって、ゆっくりとお参りしましたよ
20190103_094403_CIMG5293

御神木
20190103_100800_CIMG5309

お参りした後に、要石を見に行きましたよ
香取神宮の森は千葉県指定天然記念物に指定されています
20190103_102006_CIMG5314

護国神社の横を通り・・・
20190103_102214_CIMG5319

要石に到着
要石とは、案内板より
古伝によればその昔、香取・鹿島の二柱の大神は天照大神の大命を受け、芦原の中つ国を
平定し、香取ケ浦付近に至った。しかし、この地方はなおただよえる国であり、地震が頻発し、
人々はいたく恐れていた。
これは地中に大きな鯰魚が住みつき、荒れさわいでいると言われていた。大神達は地中に
深く石棒をさし込み、鯰魚の頭尾を押さえ地震を鎮めたと伝わっている。
当宮は凸形、鹿島神宮は凹形で地上に一部だけをあらわし、深さ幾十尺とされている。
貞享元年(一六六四)三月、徳川光圀公が東宮に参拝の折、これを掘らせたが根元を
見ることが出来なかったと伝わる。
20190103_102428_CIMG5322

鹿島神宮の要石に比べると、香取神宮の要石は地上に出ている部分が大きい
20190103_102433_CIMG5323

要石の向かい側にはお稲荷さんが鎮座
20190103_102445_CIMG5325

要石を見た後、鹿園へ・・
餌をあげようと思いましたが、「えさを食べた後で食べないかモウ」と
飼育なさっている方に言われたので、あげるのをやめました
20190103_094852_CIMG5298

20190103_094806_CIMG5297

見晴しのよい休憩所 寒香亭の展望台へ上ってみましたよ
20190103_100549_CIMG5307

昔は見晴らしが良かったのかも知れませんが、現在は木々でよく見えませんでした・・・
20190103_095105_CIMG5301

店内に入って、甘酒と・・・
20190103_095337_CIMG5303

お団子を食べました・・・
柔らかくて美味しかったですよ
20190103_095657_CIMG5305

表参道を歩いていなかったので、表参道のスタート地点まで戻って歩いてみました
20190103_103335_CIMG5334

出店も出ていて賑わっていました
20190103_102843_CIMG5329

縁起だるまも販売しています
20190103_102921_CIMG5330

チョコバナナも進化してますね♪顔がついていて可愛いかモウ~♪
20190103_103141_CIMG5331

え~紫芋コロッケあんなに大きいの?と思ったら、拡大サンプルとちゃんと
書いてありました・・・
興味をひかれたので、紫芋コロッケとピザボールを1個ずつ買って食べてみましたよ
20190103_103706_CIMG5335

注文してから揚げてくれたので、アツアツでした・・・
20190103_104020_CIMG5336

ほんのり甘いサツマイモのコロッケ
20190103_104031_CIMG5337

ピザボールはドーナッツのような生地に中にピザソースが入っていましたよ
20190103_104441_CIMG5338

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪