鼎泰豊(ディンタイフォン)de夕食  台北  
小籠包の名店鼎泰豊、遠東そごう台北復興館へ小籠包を食べに行きました
世界の人気レストラン10にも選ばれているお店だけあって、いつもお店の前は並んでいて
混んでいるそうです
ツアーパックのオプションで鼎泰豊のコースメニューのチケットを購入すると
ファストパスで待たずに食べることが出来るとガイドさんに言われたので、
もともと鼎泰豊で食べる予定だったので、チケットを1人800元で購入しましたよ
1元3.75円で両替したので、日本円にすると約3000円
小籠包の他にもスープやチャーハンなどもついていたので、満腹になりました

鼎泰豊、遠東そごう台北復興館まではホテルの最寄り駅からMRTを利用して
忠考復興駅まで行きました
コンビニでMRTやバスなどに使えるICカード、悠遊カード(EASY CARD)を購入
カード代1枚100元に200元をチャージして1人300元をコンビニで支払いました
MRTの乗車料金が2割引になるし、MRTを利用する度に目的地までの料金を
気にせずに残高だけ見ておけばいいので、重宝しました
残高の払い戻しは駅の窓口でできますが、利用が3ヶ月未満、または5回未満
の場合、手数料が20元引かれます
有効期限がないそうなので、そのまま払い戻しせずに帰国しましたよ
20181221_205738_CIMG4920

ツアーのパックについている空港からホテルまでの送迎バスに乗って、途中
お土産屋さんの中にある両替所へ寄りました
20181221_181148_CIMG4904

バスの車窓から・・・
信号待ちのスクーターがこれからレースでもするかのように一列に並んでいました
スクーターもそうでしたが、
「台湾では車が歩行者より優先なので気をつけて道を渡って下さいね」と
ガイドさんに言われました
確かに歩いていても近距離までぐいぐい車がやって来たので、ひやっとした場面もありましたよ・・・
20181221_181118_CIMG4903

お土産屋さんにある両替所で両替をし終わるとすでに外は真っ暗

土産店では販売員さんによるお土産品のお勧めもありましたが、何も買わずに、
両替のみしましたよ
なんとなく何も買わないのもバツが悪いかモウ?
両替手数料がいくらなのかわかりませんが、二人で50000円両替して13300元でした・・・
20181221_184435_CIMG4906

バスで宿泊先であるインペリアルホテル 台北まで送ってもらいチェックイン
日本語ができるスタッフもいるとのことでしたが、受付時はいなかったので、
英語で対応していました
ホテルの部屋に入り、テレビをつけるとドラえもんがやっていましたよ
20181221_185438_CIMG4910

浴槽、他に固定式のシャワーがありました
20181221_190530_CIMG4913

トイレは暖房便座でウォシュレット♪
トイレットペーパーも流せましたよ
20181221_190540_CIMG4915

シャンプーやリンス、ボディシャンプー、髭剃り、シャワーキャップ、櫛、
歯ブラシセット、石鹸、タオルなど揃っていました
室内ようの使い捨てスリッパもありましたが、さすがに浴衣などのパジャマになるものは
ついていませんでした
1日1人1本お水がついていましたよ
20181221_190535_CIMG4914

チェックイン後、荷物をホテルにおいて、夕食を食べに鼎泰豊へ
町並みは日本の都市部とあまり変わらない風景です
20181221_191640_CIMG4917

鼎泰豊、遠東そごう台北復興館につき、受付の方にチケットを渡すと、番号札を
渡されました
ファストパスで待たずにお店に入れるということでしたが、30分待ちましたよ
それでも普通に並んでいたら1時間待ちだったので、良かったのかモウ?
小籠包の食べ方
日本語でも書かれていたので、助かりました♪
さすが名店♪それだけ日本人客も多いんでしょうね~
20181221_205126_CIMG4918

20181221_205218_CIMG4919

青菜の炒め物
うまし♪
20181221_210005_CIMG4921

スープ
20181221_210054_CIMG4922

チャーハン
エビがぷりぷりしていて美味しかったかモウ
20181221_210346_CIMG4924

エビと豚肉入りのシューマイ
イソギンチャクのような形です・・・
20181221_210632_CIMG4925

小籠包
20181221_211050_CIMG4927

最後は餡入り小籠包
上品なお味の餡でしたよ
20181221_211933_CIMG4928

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪