グラスハウスマウンテンズ国立公園  オーストラリア 
ブリスベンから北に約70キロのサンシャインコーストにあるグラスハウスマウンテンズ
国立公園にハイキングにやってきましたよ

約2600万年前、この地域は活火山の中心で、冷えた溶岩から現在の山々が形成されました
グラスハウスマウンテウンズと周辺地域には、ガビガビ族の人々が1万8千年以上前から
住んでいます
彼らの伝説では、これらの山々は家族であり、ティブロガーガン山が父親、ビーワア山が母親、
その他の山々は娘や息子と言われています
グラスハウスマウンテンズは、アボリジニの人々にとって、儀式や物資交換を行う
重要な場所でした。特に精神的に重要な所とみなされ現在でも儀式が行われた場所は
保護されています

面白い形をした山々を見ながらのハイキングはとても楽しかったです♪
恐竜がひょっこり出てきそうな大自然を満喫しましたよ♪
20180912112840_IMG_2746

公園の案内図
20180912_113708_CIMG2433

散策コース入口
20180912_113715_CIMG2434

洋式ボットントイレ
コバエが~(-_-;)
20180912_101909_CIMG2406

20180912112025_IMG_2738

可愛い花々が咲いていましたよ
20180912_111406_CIMG2430

20180912_110649_CIMG2428

20180912_111448_CIMG2431

タンブブドゥラ山(Mount Tunbubudla) ツインズ山(Twins)
20180912112507_IMG_2742

一番高い山と言われているビアーワ山(Mt Beerwah ) クーナウリン山(Mt Coonowrin)
20180912112835_IMG_2745

20180912113205_IMG_2747

ンガンガン山(MtNgungun)
20180912113210_IMG_2748

山を近くに感じながら、森の中を歩きます
20180912115353_IMG_2755

岩山ですね~
散策コースはそれほどアップダウンもきつくなく、周りの景色を見る余裕がありました
20180912120509_IMG_2760

約1時間の散策を終えて、ランチタイム
姪っ子が材料を用意してくれました
20180912_113921_CIMG2435

身体を動かした後の外で食べるランチは美味しいかモウ~
20180912_114449_CIMG2436

おこぼれをあずかりに小鳥が近づいてきましたよ
20180912_115108_CIMG2438

小枝にも鳥がやってきました・・・
20180912_123124_CIMG2439

あらっ?こちらにも・・・・
散策しているときは声はすれど、姿を現さなかったのに・・・現金なものだ・・
20180912_123231_CIMG2440

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪