近代化遺産桃介橋  長野県 
国道19号線沿いを車で走っているとお洒落な吊橋が見えたので、
車を停めて見てみましたよ
駐車場がどこにあるのかよくわからず、側道に駐車できそうなスペースがあったので、
そちらに停めてしまいましたが、桃介橋(ももすけばし)には天白公園の駐車場(無料)
停めるのがベストだということを、橋を歩いて気が付きました

桃介橋は木曽川に架けられた全長247mの木製吊橋
名前の由来となった電力王・福沢桃介が読書(よみかき)発電所建設の資材運搬路として
架けた橋で別名桃の橋とも呼ばれています
20180624_110056_CIMG0992

3基のそれぞれの主塔から斜吊策が張られ19世紀末のアメリカの吊橋によく似ていると
言われています
といっても、19世紀末のアメリカの吊橋を見たことがないので、
どう似ているのかよくわかりませんが、なんともいえない味のある吊橋だ
ということはよくわかりましたよ♪
20180624_111317_CIMG1007

橋の渡り口には近代化遺産 桃介橋の概要についての説明書がたっていました
20180624_110236_CIMG0994

構造について読んでみてもさっぱり頭に入ってこなかったので・・・
とりあえず橋を渡って見ることにしましたよ♪
20180624_110243_CIMG0995

20180624_110250_CIMG0996

橋の復元のプレートが貼られていましたよ
20180624_110431_CIMG0998

木の温かみが感じられます
20180624_110550_CIMG1000

降りてみませんでしたが、橋の中央に水辺に降りることのできる石段がありました
20180624_110621_CIMG1001

橋上からの眺め
木曽川の川原の石は白い色が多いいんですね~
20180624_110651_CIMG1002

20180624_110728_CIMG1003

橋を渡りきると天白公園の入り口
ミツバツツジの名所だそうです・・
20180624_110831_CIMG1004

天白公園側から見た桃介橋
20180624_110839_CIMG1005

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪