跡倉クリッペのすべり面 群馬県  
下仁田ジオパークの一つ跡倉クリッペのすべり面を見学しましたよ
下仁田町自然史博物館の前の道を挟んだ反対側の川の右岸にあります
車は下仁田自然史博物館に停めて見学できます(無料)
大地が移動してのし上がった断層をくっきりと見ることが出来ましたよ!
20180520_085157_CIMG9849

遊歩道の入り口に案内板が立っていたのでわかりやすい♪
20180520_085618_CIMG9855

階段を下りて川岸まで行きますよ
20180520_085551_CIMG9853

青倉川が流れています
20180520_085416_CIMG9852

20180520_084903_CIMG9844

橋がかかっていた痕跡あり・・・
板を通してくれれば、向こう岸に渡れたんですけどね~
20180520_085030_CIMG9848

さすがに裸足になって向こう岸に渡る勇気もなくズームで
20180520_084938_CIMG9847

解説看板が立っている場所からは上から全体を見ることが出来ましたよ
20180520_085752_CIMG9857

跡倉クリッペのすべり面 解説看板より
青い岩(御荷鉾緑色岩)の上にある跡倉層(恐竜時代の海の地層)は、
地層ができてから、地殻変動によって動いてきたといわれています。
対岸に見える斜めに入った地層の境目が「跡倉クリッペ(根なし山)」
の底です。すべり面下の青岩は大地が動いてきた時に岩と岩がこすれ
あって、ぐしゃぐしゃに破壊されて粘土化しています。普通なら固い
はずの岩盤が粘土になるほどの地球のエネルギーを想像しながら実際に
すべり面をのぞいてみてください。

地殻変動の跡でしたが、下仁田ジオパーク一帯は、地球のエネルギーが強い場所だと
思いましたよ♪♪
20180520_085824_CIMG9858

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪