大谷石地下採掘場跡 大谷資料館 栃木県
大谷資料館を見学しましたよ♪
大谷資料館には、
大谷石採掘の歴史、資料や道具、機材などが展示されていて、
実際に地下神殿のような神秘的な大谷石地下採掘場跡を見学できます
第二次大戦中は、地下倉庫や軍事工場として、戦後は政府米の貯蔵庫として
利用されていましたが、現在では、映画やドラマ、コンサート会場の場として
も利用されています

開館時間 4-11月 9:00-17:00(入館は16:30まで)
     12-3月 9:00-16:30(入館は16:00まで)
観覧時間 約40分
休館日 12月-3月の毎週火曜日・年末年始(火曜日が祝祭日の場合は翌日休館)
入館料 大人800円 小人400円

館内に入ると、実際にこちらで撮影された映画のポスターが貼られていましたよ♪
20180224_102920_CIMG8082

大谷資料館駐車場(無料)に車を停めて、大谷資料館入口に向かいます
 20180224_101946_CIMG8075

20180224_102031_CIMG8076

どっしりとした存在感ある大谷石が見えてきましたよ
20180224_102202_CIMG8078

採掘場跡も異空間のようで凄かったですが、外の風景もまた圧倒されましたよ
20180224_102424_CIMG8079

大谷ミュージアム
お土産販売・ジェラードやガレットコーヒーなどの軽食販売
店内はオシャレな雰囲気でした
20180224_102458_CIMG8081

大谷資料館、地下坑内入口
20180224_102434_CIMG8080

入館料を払い坑内に入ります
坑内の平均気温は8℃前後、中に入るとひんやりしましたよ
20180224_102932_CIMG8083

20180224_103236_CIMG8088

20180224_103328_CIMG8090

機械掘りのあと
昭和35年に採掘が完全に機械化になりました
20180224_104026_CIMG8102


手掘り時代の採石本数は1人あたり10本ほどが機械化によって50本加工できるよう
なりました
手掘りの時は石を1本掘るのにツルハシを4000回ふるったなんて凄いですね!!
20180224_104034_CIMG8103

美術館のようです♪
20180224_103535_CIMG8094

採石場跡ではシーズン限定の結婚式も出来るようですよ♪
神秘的で素敵な雰囲気でした
でも平均気温8℃、薄着でじっとしていると冷えるかモウ~?
ちなみにおトイレは採掘場跡内にはないので、外まで出ないとです・・・
20180224_103624_CIMG8097

出口に向かいます♪
20180224_104123_CIMG8105

外に出ると愛の泉なるものがありましたよ!
愛し合う二人が愛を誓う泉なんですかね♪
20180224_105257_CIMG8115

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪