大宮八幡宮 東京都 
テレビの都市伝説の番組で、大宮八幡宮で度々小さなおじさんの妖精が目撃されると
言っていたので、え~本当?ということで、やってきました
武蔵の国の三大宮(埼玉県さいたま市氷川神社・埼玉県秩父市秩父神社)の一つ
である大宮八幡宮 をお参りします
東京のほぼ中央に位置しているので、東京のへそといわれています
源頼義により建立されました
御祭神 品陀和気命(ほむだわけのみこと、第十五代応神天皇、八幡神)
      帯中津日子命(たらしなかつひこのみこと、第十四代仲哀天皇)
      息長帯比売命(おきながたらしひめのみこと、神功皇后)で、
      合わせて八幡三神とよばれています
都内でもこんなに緑が多く残っているんですね
おじさんの妖精というよりも、木々に宿る精霊たちはいそうかモウ?

境内は15000坪あり、都内では明治神宮、靖国神社に次ぐ、三番目の広さを
誇ってます
弓道場もあり、この日は、弓をもって、道着をきた学生さんたちが沢山集まっていました
多摩清水社にご神水があり、お水取りができますよ♪
20100429_110011_CIMG0299_01

ウシ夫く~ん、小さなおじさんの妖精見えた?
大きなおじさまたちなら見えたんだけどなぁ・・・・

子育て・安産にとくにご利益があるそうです!
20100429_104238_CIMG0298_01

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪