鶴ヶ城 福島県 
史跡若松城址・鶴ヶ城にやってきました
戊辰戦争では、約1カ月もの激しい攻防戦にも、耐えた難攻不落の名城として、名が知られています
明治7年に取り壊されましたが、昭和40年に再建されました
天守閣の内部は郷土博物館になっています
堂々たる美しい鶴ヶ城のお城の写真がなくて、モウごめんなさい<(_ _)>

お城がロボットになったゆるキャラ、会津若松市出身の笹川ひろし氏がデザインした
その名も「お城ボくん」がご挨拶♪
動くとおもしろいのにね♪
20100809_083217_CIMG0446

開城時間 午前8時30分~午後5時まで(入城締め切りは4時30分)
休館    無休
鶴ヶ城天守閣入場料金 大人410円  
茶室麟閣共通券  大人510円
鎌倉時代から幕末までの、鶴ヶ城歴代城主
葦名・伊達・蒲生・上杉・保科・松平の家紋が案内版にかかれています
20100809_083012_CIMG0445_01

慶長16年の大地震の際に、加藤氏によって改修され、積みなおされた石垣
20100809_083518_CIMG0448

塩蔵
会津には海がないので、塩は貴重であり、越後(新潟)地方から舟で輸送された塩は
籠城時の備えとして蓄えられました
蔵役人が戦争に備えて塩の備蓄状況を見回りしている様子を再現しています
20100809_083532_CIMG0449

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪