白虎隊 飯盛山 福島県 
白虎隊自刃の地で有名な19士のお墓がある 飯盛山を訪れました
お墓のある山頂までは、石段を183段上らなければなりませんが、有料のスロープコンベア
で上がると楽に行けます
本日は、ウシ夫くんに有無を言わせず、スロープコンベアを利用しました~♪
料金 大人250円
20100809_074951_CIMG0428

中央に見える碑は、1928年に白虎隊士の精神に共鳴を覚えたローマ市から寄贈された碑です
またドイツ大使館に外交官として赴任したフォン・エッツ・ドルフ氏からも、1935年に碑と十字章
が寄贈されました
20100809_074943_CIMG0427

白虎隊士19の墓
白虎隊とは、会津戦争の際に、会津藩が組織した16歳から17歳の武家の男子によって
構成された部隊です
苦戦をしいられた白虎隊士20名は、この飯盛山へ落ち延びて、自刃を決行し、
喉をついた飯山定吉(後、貞夫と改名)のみが、一命を取り戻し、他19名が亡くなりました
20100809_075316_CIMG0430

一人だけ生き残った飯山定吉(貞夫)さんの心情は、計り知れない苦悩に満ちていたもしれませんが、
彼によって、この飯盛山での出来事の真実の詳細が語られ、世に出て、今でも伝えられているという
功績は大きいかなと思います
19士のお墓から離れて、飯山定吉(貞夫)さんのお墓もあります
白虎隊記念館があるので、先にそちらを見学してから、回るほうが、より感銘を受けるかもしれません
開館時間 4月~11月 8:00~5:00
               12月~ 3月 9:00~4:00
休館日 年中無休
入館料(税込み)大人400円
20100809_075335_CIMG0431

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪