鎌倉 銭洗弁天 神奈川県 
銭洗弁天の名で知られる銭洗弁財天宇賀福神社へ参拝します
境内洞窟の湧水でお金を洗うと、お金が何倍にもなって返ってくると云われていて、
この日も多くの参拝客で、いや、銭を洗う人々でにぎわっておりました!
ご祭神 本宮 市杵島姫命(宗像三女神のお一人ですね♪) 
     奥宮 宇賀神(弁財天)
源頼朝が巳年の巳の月、巳の日にみた夢から「この地で湧き出す霊水で神仏を供養すれば
天下泰平に治まる」というお告げによって、この地に社をたて、宇賀神を祀ったのが創建と
云われています
また北条時頼がこの霊水で銭を洗って、一家繁栄を祈ったのが銭洗いの始まりだ
と云われています
何はともあれ、浄化されたきれいなお金をやましい気持ちをもたずに、
きれいな心で使うと福がやってくるということらしいですよ♪
20110830_114931_CIMG0717

社務所で100円を納め、銭洗い用のざるとお線香、ローソクをもらって、
本宮を参拝してから、奥宮へ行きます
いよいよ、ざるにお金をのせて、霊水を柄杓ですくい、お金を洗いま~す
ウシ夫くん、いくら洗う?お札洗うの勇気いるかモウ??
洗ったお金はついついお守り替わりにもっていたい気がしますが、
洗い清めたお金は福をよび、とっておかずに、すぐに使うと大きなご利益がある
そうですよ♪
20110830_114943_CIMG0718

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪