武生神社 茨城県 
大宝元(701)に役小角が、武生山に降臨した大戸道命の神霊を武生山頂に移し、大同元(806)
坂之上田村磨呂が蝦夷征伐の際に武運長久を祈願して社殿を造営して、流鏑馬神事を奉奏したという
伝承がある武生神社(たきゅうじんじゃ)に、寄ってみました♪
境内は3,000坪を超える広さと生い茂る杉の木に覆われて、とても力強い感じがします!
ご本殿
艶やかな彫刻が施されていて、目をひきます
20120624_140501_CIMG1006


20120624_140202_CIMG1003

太郎杉
常陸太田市の天然記念物、推定樹齢約800年,高さ約35メートル,周囲約5メートル
枝が片方にだけ伸びているのは、初めてみたかモウ!
20120624_140324_CIMG1005

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪