北星神社 千葉県 
我孫子市にある妙見信仰をもった中世の支配者の千葉一族の相馬氏とゆかりのある
北星神社にお参りします
妙見菩薩は天の中央を定位とする北辰(北極星と北斗七星)の御神霊で、
天の星、人の星 全ての星を司る星王として称えられています
天之御中主神(あまのみなかぬしのおおかみ)と同一神と考えられています
千葉氏の守護神である妙見菩薩(天之御中主神)をお祀りしている千葉神社にも
機会があれば、お参りするのもよいかモウね♪
20130519_122911_CIMG1683

鳥居の前にはお寺の山門のような門が建っていますよ
北星神社は明治9年に改称されるまでは「妙見宮」と呼ばれていました
20130519_122837_CIMG1681

妙見菩薩の神使は北の守護神である玄武とされ、一般として亀が象徴とされています
狛犬の代りに亀
20130519_122933_CIMG1684

ご本殿の前にも亀
20130519_123207_CIMG3426


20130519_122945_CIMG1685


20130519_122951_CIMG1686

ご本殿横の道を行くと・・・・
20130519_123446_CIMG1689

ご本殿裏に石像が建っていました
ここが一番エネルギーが強く感じたかモウ♪
20130519_123736_CIMG3428

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪