ウシ子とウシ夫の牛歩旅

車中泊を中心とした旅日記。 神社やお寺、温泉、車中泊の工夫、便利グッズ、自作(DIY)などを紹介

2010年05月

上野公園 東叡山 寛永寺 上野大仏 お化け灯籠 東京都 
上野恩賜公園内にある 東叡山 寛永寺は、 寛永二年(1625)慈眼大師天海大僧正
(じげんだいしてんかいだいそうじょう)によって創建されました
徳川家康・秀忠・家光の3代の将軍が帰依していた天台宗の僧、天海は江戸城の鬼門(東北)を
守護する寺として、寛永寺を建立しました
そして、京の都の鬼門(北東)を守る比叡山に対して、「東の比叡山」という意味で山号を
「東叡山」としました

大佛パゴダ
ご本尊は薬師瑠璃光如来像(国指定重要文化財)秘仏
御脇侍 日光月光二菩薩(旧上野東照宮薬師堂ご本尊)
20100509_161818_CIMG0391_01

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

上野公園 上野東照宮 東京都 
上野恩賜公園内にある 上野東照宮へお参りします
訪れたときは、ちょうど社殿の修復工事中で、すっぽりとベールで包まれていました
1627年(寛永4年)建立、徳川家康、徳川吉宗、徳川慶喜が祀られています
参拝時間 9:00~16:30 無休 (季節・天候により変更することがあります)
料金  無料 
拝観 透塀の内側で社殿を間近でみることができます(社殿内非公開)
     開運開祖合格必勝祈願の栄誉権現社、御神木は御拝観の敷地内にあります 
    9:30~16:00 無休 (季節・天候により変更あり) 
料金 大人(中学生以上)500円
    ぼたん苑との共通券1100円(ぼたん苑開苑時期のみ)
唐門
1654年(慶安4年)造営(国指定重要文化財)
門の左右に、日光東照宮の眠り猫で有名な左甚五郎作の昇り龍・降り龍の彫刻を見ることができます
この昇り龍、降り龍には毎晩、不忍池へ水を飲みに行くという伝説があります
偉大な人ほど頭を垂れるという諺の由来から、頭が下を向いているものが昇り龍と云われています
逆に思ってたかモウ~♪
20100509_161007_CIMG0388_01

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

神々森猿田彦神社 東京都 
荒川区東日暮里界隈を歩いていると、都会的なスペースに鎮座していた神社が
目についたので、寄ってみました
神々森猿田彦神社(かんかんもりさるたひこじんじゃ) にお参りします
ご祭神 面足尊(おもだるのみこと)、惶根尊(かしこねのみこと)、猿田彦命
20100509_142837_CIMG0386

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

西新井大師 東京都 
関東三大師(神奈川、川崎大師・栃木、佐野厄除け大師)の一つに数えられる西新井大師
へお参りします
古くから関東の高野山とも呼ばれ、特に女性の厄除けで有名です
その昔、弘法大師が教えを説くために、関東へ巡り歩いたさい、この地に立ち寄り、
疫病でくるしんでいた人たちを救おうと、自ら十一面観音像と自身の像をほりました
そして、十一面観音像をご本尊に、そして自身の像を枯れ井戸に置き、21日間の護摩祈願を行いました
すると、枯れた井戸から、水がわき、病気も平癒したと云われています
また、この井戸がご本堂の西側に所在することから、「西新井」の地の由来になったとも云われています
お花祭り開催中ですね♪
20100509_105246_CIMG0369_01

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

ポピー 牛島古川公園 埼玉県 
春日部市児童センターエンゼル・ドーム前の牛島古川公園 
ポピーよりも児童センターに目を奪われちゃいましたよ♪
面白そうな遊具、楽しそうだモウ♪
ポピーは道路はさんで、児童センターの反対側に咲いています
20100503_112146_CIMG0364

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

牛島の藤 藤花園 埼玉県 
天然記念物に指定され、花時の眺めは世界一と賞賛される牛島の藤、藤花園の花が見ごろなので、
行ってみました
樹齢千二百余年 樹は根元から数本に分岐して、藤棚の面積七百平方メートル
園内には同じ物が三箇所あります
入園保存料1000円払って入りま~す♪
20100503_111547_CIMG0359

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

ワープステーション江戸 茨城県 
ワープステーション江戸にやってきました
日光江戸村のような「テーマパーク」としての華やかさはありませんが、
戦国から昭和までの幅広い時代に対応できる映画やドラマのロケのセットを見るのは、
時代をワープしたようで楽しいかモウ♪
ロケ実施中は入場制限、一部通行制限あり
公開時間 9:30~16:00(最終入場15:30) 
休日 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
駐車場 無料
料金 大人400円
20100502_114803_CIMG0303

続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪

↑このページのトップヘ