前橋公園 群馬県

前橋城址の土塁を見ながら、前橋公園まで歩いてやってきました
とてもきれいに整備された大きな公園です
こちらでも残存している土塁を見ることができましたよ♪
春になると公園内にあるさちの池のまわりに植えられたソメイヨシノなどの桜の花が開花して、
桜の名所としても人気のスポットだそうです
隣接して中央児童遊園地るなぱあくもあったり、夏場には親水・水上ゾーンでは、水遊びもできる
のでファミリーで楽しめそうです♪
入場料は無料です
写真は昭和34年に皇太子殿下のご成婚を記念して鶴舞う形の群馬県をかたどったさちの池です
平面からだとかたちがよくわからないかモウ??
CIMG0239 (1)

前橋公園入口
20170520_104208_CIMG9646

初代県令・楫取素彦(かとりもとひこ)を顕彰する銅像「楫取素彦と松陰の短刀」が
建っていました
楫取素彦(かとりもとひこ)は吉田松陰の妹を妻とし、松陰なき後の松下村塾を任され、
近代群馬の基礎を築いた人物です
銅像は、生糸を直輸出するために渡米する青年実業家、新井領一郎に楫取の妻が渡米の夢
がかなわなかった兄、吉田松陰の形見の短刀を託す場面を表したものです
20170520_104342_CIMG9650


20170520_104325_CIMG9649

おトイレ
右手赤いレンガ色のビルは本丸殿に建てられた群馬県庁舎
20170520_104658_CIMG9655

土塁上には桜の木が植えられていました
CIMG0230 (1)

鶴舞う形の群馬県をかたどったさちの池
ここからでもよくわからないかモウ
CIMG0226 (1)

さちの池には鶴のオブジェがありました
CIMG0229 (1)

CIMG0240

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪