三囲神社 東京都
亀戸天神初天神のお参りを終えた後、以前からお参りしたかった三井グループ各社の守護社として名が
知られている三囲(みめぐり)神社へやってきました
御祭神は宇迦之御魂命(うがのみたまのみこと)
境内はお稲荷さんが一杯いらっしゃいましたよ

初めて目にしまた、境内にある珍しい三角石鳥居、
原型は京都太秦の木嶋神社境内にあるものを模して、三井家邸内にあったものを
移築したそうです
20170125_113742_CIMG3902

三囲神社までは、亀戸天神から歩いて向かいます
押上駅前までやってきました
20170125_110612_CIMG3868

スカイツリーが良く見えます♪
ここは撮影スポットらしいです
20170125_110933_CIMG3869

途中お巡りさんに道をききながら三囲神社にたどり着きました~♪

墨田区登録文化財(案内板より)
堤下の大鳥居と竹屋の渡し
隅田川七福神めくりや桜の花見など、墨提の散策は行楽好きの江戸市民に人気がありました。
そのランドマークのひとつとされたのが三囲 ( みめぐり ) 神社の鳥居で、堤下の大鳥居として親
しまれていました。
土手の下にあったにもかかわらず、対岸からでも鳥居の貫 ( ぬき ) より上が見られるほどの
大きなもので、桜の咲く頃に華に囲まれて見える様はたいへん風情があり、歌舞伎の背景や多くの
浮世絵などの題材として描かれています。
現在のものは文久二年 ( 1862 ) の建立です。
三囲参詣には吾妻橋を利用する場合と、隅田川を舟で渡る方法とがありました。
渡しは、ちょうどこの大鳥居がある土手下辺りの岸と、浅草山谷堀(さんやぼり)入口の
待乳山(まちつやま)下とを結ぶもので、竹屋の渡しと呼ばれていました。
竹屋の渡しの名は、山谷堀側の船宿「竹屋」に由来します。
墨提側には「都鳥」という掛茶屋があり、舟を出してもらうために「たけやー」と呼びかける
女将 ( おかみ ) の美声が参詣客の評判であったとも伝えられています。
昭和五年 ( 1930 )、言問橋の開通により、この渡しは廃止されました。
20170125_113015_CIMG3873

こちらがその三囲神社の大鳥居
門が閉まっていて、中には、入れないようになっています
20170125_113030_CIMG3874

三囲神社(三囲稲荷社) (案内板より)
三井家(越後屋)が江戸進出時に三囲の名にあやかって守護神としました。
港区にあった三井八郎右衛門邸が小金井市の江戸東京たてもの園に移築される際には、
屋敷神であった顕名(あきな)霊社、三角鳥居、家紋の入った水鉢などが寄贈されました。
鬼平犯科帳にも数回、登場しますが、特別長編「迷路」の「妙法寺の九十郎」には、
三囲稲荷社は、大川の堤の道を一段下った鳥居から田園の中を松並木の参道が東に伸びた先
にあり、境内は広くないが、美しい木立と竹林に囲まれ、本社は立派なものであると、
当時のたたずまいが描かれています。
20170125_113315_CIMG3878

三囲神社(案内版より)
弘法大師が祀ったという田中稲荷が始まりとされる。当時は、現在地より北の田んぼの中に
あった。文和年間(1352-56)に近江の三井寺の僧である源慶が社を改築した折、土中から
白狐にまたがる老翁の像を発見。その像の周りをどこからともなく現れた白狐が、三度回って
消えたという縁起から「三囲」(みめぐり)の名がつけられた。
三井家は江戸進出時に、その名にあやかって、守護神とし、平成21(2009)年に旧三越池袋店から
シンボルだった青銅製のライオン像が境内に移設された。
日照りが続いていた元禄6(1693)年、俳人宝井其角が能因法師や小野小町の故事に倣い、
「ゆたか」を頭字に詠みこんだ「ゆふだちや田を見めぐりの、神ならば」の句を献じたところ、
翌日には雨が降り評判になっという話が伝わっている。
20170125_113350_CIMG3879

隅田川七福神の恵比寿神と大国神も祀られています
20170125_113410_CIMG3880

神紋
20170125_113419_CIMG3881

神楽殿
20170125_113441_CIMG3883

筋骨隆々の狛犬さん
20170125_113449_CIMG3884

歯がでている狛犬さんも珍しいかモウ?
歯並びがきれいです
20170125_113454_CIMG3885

20170125_113505_CIMG3887

三越の旧池袋店から移されたライオン像
20170125_113500_CIMG3886

三越の礎石
20170125_113516_CIMG3888

目じりが下がっていて愛嬌のある狛犬さん
20170125_113534_CIMG3890


20170125_113529_CIMG3889

拝殿
20170125_113538_CIMG3891

大国神・恵比寿神
20170125_113600_CIMG3893

20170125_113638_CIMG3897

三囲神社の珍しい三本柱の屋根をもつ手水鉢
20170125_113758_CIMG3903

境内はお稲荷さんパワーが炸裂しておりました!
20170125_113843_CIMG3905

20170125_113854_CIMG3906

老翁老女の石像
20170125_113920_CIMG3908

祠のそばには太くて立派な木が生えています
20170125_114042_CIMG3910

20170125_114127_CIMG3911

20170125_114208_CIMG3912

三井家を祀る顕名霊社
三井11家の当主夫妻、120柱あまりの霊が神として祀られてます
没後100年経った霊だけが祭られるそうですよ
20170125_113706_CIMG3899

御朱印 300円
img017



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ← 1日1回クリックで投稿パワーチャージだモゥ~♪